Interior 〜 Simple Living High Thinking 〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
サターンリターン 23:40
0

    ルシエルさんの占星術講座、

    サターンリターンに参加しました〜!

     

    土星回帰

    (*´艸`*)

     

    土星は29年周期で太陽の周りをまわっています。

     

    29歳って、歴史上の人も、わたしたちも、

    なんらかの転機になっているとか、、、。

     

     

    自分の29歳を振り返って、うおー!!!参加しよう!と思ったの。

    だって、わたし、29歳で仕事を辞めて旅に出たんだもの!!!

     

     

    土星は重々しくて、あんまりいいイメージのない惑星だけど、

    本当にそうなのだろうか?

     

     

    あんまりあてにならない私の読み解き、

    思い込みとか逆解釈とかもあって、

    わはは〜

    だったんだけど、

    やっぱり面白かったです。

     

     

    土星の役割、大事です。

    なんだろう?

    いろいろ経験して、まだまだいろいろな可能性がある20代後半に、

    原点回帰を呼びかける土星、なのかな?

    たましいを生きていないと呼びかけてくるから、つらいのかな?

     

    わたしも葛藤してた。

    29歳のホロスコープは、本当に分岐点に立っていたのだと思われる。

    実際に旅立ったのは約1年後(それでもまだ29歳)だけれど、

    29歳になった時、

    このまま会社で30歳を迎えたくない!とキョーレツに思ったのだけは覚えている。

    仕事は残業だらけ、夕飯はほぼ外食、毎日午前様、

    面白かったけど、もういい、と思った。

     

     

    あんなに仕事バカだった私が、あの旅以来、無職です。

    堂々専業主婦!

    まったく違う人生を歩んでいます。

     

     

    幸せですよ!!!

    ともに荒波に向かう同志と出会って、人生という旅に出た。

     

    全然人に寄り添えなくて、

    お気楽だけど、

    だからこそのわたし。

     

    自分の「部分」を長所とみるか、短所とみるか、

    見方によって、違うけど、

    わたしの才能はすべてを面白がれることかもな〜。

     

     

    たましいが約束してきたことを生き始めると、

    55歳ごろからの土星期も、全然きつくないみたいです。

    もちろん、それは、人によりけりでしょうがね。

    いつまでも、なんでも人のせいにしていたり、

    自分を偽って生きていたら、何歳であろうときつかろう!

     

    これから29歳を迎える人は、

    知っていると面白いかもしれないね。

    だからといって、

    星があなたを支配しているのではなく、

    あなたがあなたの人生の主役。

     

     

    自分で自分の選択に責任をもって生きる。

    すべてを天に委ねて、

    今できることをする。

     

     

     

    今日も、ぜんぜん行ったことのない町の会場、

    電車の中で仲間と偶然会って、

    さらりと連れて行ってもらいました。

     

    午前中は授業参観、懇親会、PTA総会、と忙しかったのだけど、

    行くようにちゃんとなっていたと思います。

     

     

    お会いした皆さまに感謝します。

    ルシエルさん、いつもありがとうございます。

     

     

     

     

    葛藤や悩みはあっていい。

    それがこの世界の経験すべきことだから。

    そして、外側の正しさを手放し、

    内側を求めて、生きる。

     

     

    29を超えてゆけ!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 占星術 | comments(0) | - | posted by MISA
    NS1.31.10.16.ピンクフルムーン 22:10
    0

      惑星の月16日

      (16日は私の月誕生日)

       (*´艸`*)

       

      嬉しい葉書が届いて、ほっこり〜 (´∀`*)

       

      普段、こうして電脳世界の文字のやりとりが主だけれど、

      したためられる生きている字の温かさは、愛だな〜

      というのを感じました。

       

      本当にありがとうございます!

       

       

      聖金曜日。

      夜は、長い長い朗読奉仕も無事終えて、ほっとして。

       

      お疲れさまでした。

       

       

       

      KINは176、黄色い共振の戦士

       

      今月は日にちと紋章のナンバーがシンクロしているね〜!

       

       

       

      そして、今夜はピンクフルムーン!

      天秤座満月。

       

       

      水晶ちゃんと一緒に満月浴してこよーう!

       

       

      Ayanonさんのブログ 

       

      セドナからのピンクフルムーンヒーリング

      ありがとうございます!

      (*´艸`*)

       

       

       

      明日は小学校の授業参観です。

      そしてルシエルさんのサターンリターン講座!

       

      あ!

      今日お葉書をいただいた方とルシエルさんは、同じKINだ〜!

       

      (*´艸`*)

       

       

      なんかつながっています。

       

       

      今日も感謝です!

       

       

       

       

       

       

      | | comments(0) | - | posted by MISA
      霊性(たましい)を生きる 13:44
      0

        惑星の月15日。

        今日から39週。

         

         

        聖木曜日

        主の晩餐

         

         

        満月の、聖金曜日(反転してるみたい(*´艸`*))

        キリストの死 

        過ぎ越しの聖なる断食(大斎・小斎)

         

         

        聖土曜日

        過ぎ越しの聖なる断食(任意)

         

        (昔は日が沈んだときから1日が始まりました)

        復活徹夜祭

         

        日曜日

        復活祭

         

         

         

        春分の日の後の満月の次の日曜日が復活祭です。

        今年は春分の日が満月だったので、

        明日の満月の次の日曜日が復活祭です。

        教会の行事の頂点です。

         

         

         

         

        穏やかな日々の中に、

        いろいろなものを見せられる。

         

         

        世界は素直だ。

         

         

        わたしは、

        あちこち行ったり、

         

        のんびり、のんびり。

        (*´艸`*)

         

         

         

        この期間に、内側を旅する。

         

        キリストは、

        神の身分でありながら、

        神と等しい者であることに固執しようとは思わず、

        かえって自分を無にして、

        僕の身分になり、

        人間と同じ者になられました。

        人間の姿で現れ、

        へりくだって、

        死に至るまで、

        それも十字架の死に至るまで従順でした。

         

         

         

        父よ、彼らをお赦しください。自分が何をしているのか知らないのです。

         

         

         

         

        わたしたちは、

        この寛大な赦しを神様から受けて、生きています。

         

         

         

        人が何をするかではなく、

        自分が何をするか。

         

         

        それぞれの霊性に耳を傾け、

        自らを呼び覚まし、

        葉を繁らせ、

        美しく花を咲かせよう!

         

        わたしだけの花!

         

         

         

         

        Time is Art !

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        | | comments(0) | - | posted by MISA
        祈り 19:13
        0

          ただ赦し祈る

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          KIN173

          赤い自己存在の空歩く者

           

          ガイドは赤い月

           

          浄化

           

           

           

           

          権威や

          ただ古いものは崩れ去ると言わんばかり

           

           

          サイ時間は

          KIN194

          白い水晶の魔法使い

           

          人々の意識は祈りとなって

          地球を見守っているような今日

           

           

           

          復活祭を前に、

          心静かに深淵を見よう

           

           

           

           

           

          すべては神様の御手に委ねます

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          | 祈り | comments(0) | - | posted by MISA
          セドナクリスタル 18:52
          0

            セドナから届いた、初・MY水晶。

             

            ああ、手のひらに乗せた重みは、命の重みみたい!

            ようやく会えたね。

            (*´艸`*)


             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            6と7の架け橋に、

            ちょうど水晶の柱がでてくるのだけれど。

             

             

            わたしがこれと出会った意味は?

             

            なんか面白いな〜。

             

             

            カードは金星、木星、すばる、プレアデス。

             

            宇宙の息づかいから産まれたみたい。

            ハワイの海のカードとともに、

            すべては一つで、つながっている、というのを

            すごくすごく感じました。

             

             

            永い時を経て出会ったのも、

            時間を超えて、

            すべては「今ここ」でひとつなんだ。

             

             

             

            どうりで掃除したかったわけだよね〜!

             

             

             

            感謝です。

            ありがとうございます!

             

             

             

            この地球は大きなタマシイ!

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            | | comments(0) | - | posted by MISA
            記憶の回路を書き換える 10:01
            0

              一人じゃ気づかないことでも、

              新しい出会いによって世界は広がる。

               

               

              花粉症を脳で治す、ってすごいよね。

              ただ、記憶の回路を書き換えるだけ。

               

              ありだわ、それーーーー!!!!!

               

              \(^o^)/

               

              ピンと来た人はググってみてください。

               

               

               

              なんでもそうだけど、自己責任です。

               

              あの人がおすすめしていたから、とか

              テレビがこう言っていたから、とか

              もうそんなこと言っていたら、振り回されて仕方ない。

               

              いっぱい情報にあふれた世の中だから、

              どれに食いつくのも自由だし、

              どれに参加するのも自由。

               

              そのかわり、それを選んだのは自分であることだけ、

              忘れちゃいけない。

               

               

               

              お金を払って何かを買うのも、

              お金を払って何かを教わるのも、

              自分が選んでやっている、ということを意識するだけで、

              人生違うよ。

               

              もし、間違ったとか、失敗したとか、あっても、

              何かそこに必要な学びがあるという、気づきの一歩になる。

               

              間違えなきゃ進化もない。

              そんな時は笑っちゃおう〜。

               

               

               

              思い込み、も、その脳のいたづらで、

              案外、気づけばさっさと手放せるかもしれません。

              これ、いろんなことに使えるかも。

               

              本当はいろんなことができるのに、

              今まで生きてきた自分の脳が、制限かけてる感じがします。

               

              ああしなきゃ、

              こうしなきゃ、

               

              Have to だらけだと、しんどいさ。

               

               

              もちろん、最低限の社会のルールはあります。

               

               

               

              たましいが喜ぶことを挑戦していこう!

               

               

              そのチャンスをいただいている「今ここ」こそが、

              大切な大切な天からの贈り物。

               

               

              今日もありがとうございます。

              (*´艸`*)

               

               

              今日はお休みDAY〜!!!

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              掃除するのだー!

               

               

               

               

               

               

              | 自分メモ | comments(0) | - | posted by MISA
              6と7の架け橋 21:33
              0

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                新書・藍の書が届いてから、

                めずらしく、一気に読んでいっている、辻麻里子さんの本たち。

                その藍の書、22を超えてゆけ、に続いて、

                6と7の架け橋
                読みおわりました。

                 

                どれも面白いのだけど、

                6と7の架け橋は、

                不思議なシンクロが続いて、本当びっくりだった!

                 

                 

                わたしがずっと「ガイド」だと思っていたのは、

                実は 未来のわたしなのかもしれない、とか、

                ミクロとマクロの反転とか、

                ゼロポイントのチューニングとか、

                なんだか腑に落ちることがいっぱいあって、

                この宇宙の仕組みをわかりやすく語りかけてくれている。

                 

                 

                (*´艸`*)

                 

                 

                季節の幾何学模様とか、素晴らしい!

                 

                 

                 

                出会いほど、素晴らしいものはないな〜と思う。

                昨日の出会いもそう。

                 

                 

                この地球には「敵」なんていないんだ〜って話をしていたのだけど、

                本当、「わたし」がジャッジしなければ、

                世界はただ「在るもの」で、

                そこは素晴らしい世界なんだ。

                 

                 

                 

                そういうことが全部、この本にはつまっている。

                 

                 

                 

                だけど、はっとさせられたのは、知識も我慾だということ。

                 

                 

                新月のお願いも、

                夢も何もないけれど、

                「知りたい」という欲だけはすごくある!!!

                 

                 

                だから生きてるんだな〜と思うのだ。

                 

                 

                 

                今日は青い猿の日。

                KIN171青い月の猿。

                 

                なんと今日のガイドは息子のKIN、青い月の夜!

                (*´艸`*)

                 

                そして、サイ時間単位も青い猿。

                KIN191青い太陽の猿。

                 

                 

                月と太陽が一緒に導く青い猿!

                 

                 

                知るということは、楽しむということにつながっていく。

                 

                 

                人生は旅。

                 

                まだまだ旅の途中。

                 

                 

                今日もありがとうございます。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                | | comments(0) | - | posted by MISA
                | 1/139 | >>