Interior 〜 Simple Living High Thinking 〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
幸せはいつも自分の中に。 12:48
0

    休みの日が快晴だと嬉しい〜!!!

     

    とくに立て込んだスケジュールのあとのお休み。

    布団を干して、

    洗濯物いっぱい干して、

    掃除機かけて。

     

    久しぶりの青い空!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    雲が夏っぽいね。

     

     

    なんでもないこんな一日が幸せ。

    (*´艸`*)

     

    青い宇宙の嵐。

     

     

    このところずっと、

    大法紡績さんの冷えとりくろっちパンツを履いていたせいか、

    久しぶりにシルクとはいえ、

    鼠蹊部がゴム入りのパンツを履いたら、

    擦れていたい!赤くなってる〜。

    もう戻れないな。

    体は素直だなぁ。

     

    手ぬパン(手ぬぐいパンツ)も好き。

    パトアシュで買ったてんとう虫カフェの林恵子さんの

    てんとう虫柄入り。

     

    締め付けない

    決めつけない

    思い込まない

     

    体も心も同じ。

     

     

    今日は14時から吉祥寺で冷えとりトーク会。

    東京だよ。

    きっしょうじでなくきちじょうじ。

    なぜか北九に吉祥寺というお寺があるけどね。

     

     

    まきちゃん先生がゆうべ11時から今日の夜11時まで

    またまた愛の一斉ヒーリングしてます。

    受け取ります、で受け取れます。

     

    受け取る器をつくるのは自分。

     

    その自分を信頼して生きよう!

     

     

    降り注ぐエネルギーはやむことがなく、

    いつも私たちに向けられているんだよ!

    ( *´艸`)

     

     

    天に

    宇宙に

    あなたに

     

    ありがとう!

     

     

     

     

    あなたをこの地球に送り出してくれた

    あなたのご両親にも感謝します。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 冷えとり | comments(0) | - | posted by MISA
    宇宙の流れにのって生きる。 21:21
    0

      息子が1年生のとき。

      小学校でプールが始まって、驚愕したことがある。

       

      プールカードに書く体温欄。

      35.8度。

       

      えええ?!

      ( ゚Д゚)

       

      最初、本当にびっくりしました。

      まさか自分の息子の体温がそんなに低いなんて。

      ゆるいとはいえ、冷え取り3年もしてるのに???

       

      2〜3年生のときも、そんな感じ。

      35.8度〜36.2度。

       

       

      子供の低体温、クラスの子供たちはどうなんだろう。

      気になります。

      いつも気になっているのに、

      そういえば先生に聞いたことなかったな。

       

      裸足がいい、と冬でも裸足で過ごしている子もいます。

      手足が温かいから大丈夫、と思わないで〜。

      冷えのぼせが多いのですよ。

      冷凍した魚を焼いたら、

      こんがり焼けたのに中がまだ冷たい、なんてことないですか?

       

       

      冷え取りは地道に続けるだけ。

      万病に効く冷え取りですが、

      なかなか提唱した進藤先生のいうようにやり続けている人は少ないと思います。

      腹7分目。などなど。

      飽食の時代に、難しいですよね。

       

       

      何にせよ、病気になったというなら、

      体からの「生活を見直して」のサインです。

      治ったからといって元の生活に戻ってしまうなら、

      病気も何度も繰り返します。

       

       

      治る人、治らない人、

      奇跡の起こる人、起こらない人、

      誰がどうなるかなんてわかりません。

       

       

      健康な人でも、明日、何かに巻き込まれる可能性だってあるわけです。

       

       

      感謝してこの瞬間を生きる。

      生ききる。

       

       

      淡々と冷え取りをして、

      したいこともして、

      笑顔で生きる!

       

       

      こわがらない!

       

       

       

      4年生になった息子の体温、

      初めて36.6度を記録しました。

      (*´艸`*)

       

       

      おかげさまで、元気にすくすく育っています。

      ありがとうございます!

       

       

       

       

      私は私で、今日、やっと買い足した毛糸が届いて、

      おうち靴下編みすすめています。

       

      午前中は聖書、午後は小学校、陶芸のクラブ活動のお手伝い。

       

      半田さんの来月福岡のイベントにも参加します!!!

       

       

       


      宇宙の采配はステキ。

      流れているな〜。

      私はその流れにのって、私にできることをしています。

       

      私の中身を面白がってくれた筋肉整体。

      地球に生まれたこのご縁を、面白がって生きていきます!

       

       

       

      今日もいつもありがとうございます。

       

       

       

       

       

      | 冷えとり | comments(0) | - | posted by MISA
      温め上手で足るを知る(*´▽`*) 16:01
      0

        昨日の思いもあって、

        今日は午前中に裏の草取りしました!!!

         

        我が家には家の表と裏に庭があって、

        庭木がかなりあるのですが、

        それを埋め尽くすように、すぎのこ、どくだみ、三つ葉、が繁殖!!!

        ん?なんか使えそうな草ばかり??と書いていて思うけど、

        とてもじゃないけど、ありすぎるとごみなのです!

        午前中の作業でも、裏庭の半分。

        ああ、まだ数日かかりそうです。

         

        花桃の木も、背が高くなりすぎて、アブラムシの標的にされて。

        キラキラ輝いているよ〜

        (;´д`)

         

        ありすぎるとごみ。

         

        食べ過ぎると毒。

         

        なんでも「すぎる」と反転していく〜。

         

         

         

         

        お昼からは図書室。

         

        委員会の集計。

         

        参加人数の確認。

         

         

         

         

         

        もりのこ鍼灸院の祐里さんのブログ。

         

         

        「腎」のこと。

        わたし、あてはまるな〜。

         

        頭寒足熱。

        下半身はまだシルクウールWのレギンスをはいて、

        その上にシルクのだぼパン、それからパンツなりスカートなり。

        靴下もぜんぜん減ってはいません。

        1枚で2枚分とか4枚分とかで、14枚分くらいは履いている。

        それでもしもやけができてる?

        と思ったら、それが毎日移動してるし。

        なんかの毒だしみたいだ。

         

        夜はその上におうち靴下。

        さらに、アラフォスロピーの分厚い手編みレギンスを履いて寝ています。

        これを履くと、次の日のお通じがいいのだ。

        (*'▽')

         

        食べる量は正直始めた頃より増えています。

        冷え取り7年とはいえ、今はゆるみがでているかな。

        これも見直すいい機会かも。

         

         

        見直すというのは、

        こうしなきゃ、ああしなきゃ、ではなく、

        内観に近いと思います。

        どうしてそんなに食べたいのか?

        自分の心と向き合う。

         

        もちろん、量を作りすぎ、とかそういう反省もあります。

        残り物はかたずけたい気持ちが働く。罪悪感。

        ときにはサヨナラする勇気も必要。

         

        食べたくないときは朝抜いたり、お昼抜いたり、

        そんなこともしています。

         

        体がお知らせしてくれるのを無視しない、という感じかな。

         

         

        そして今からの時期は、冷たいものを食べすぎない。

        私は飲み物は基本常温。

        むしろ熱いお茶。

        インドやイタリア、チャイもエスプレッソも、アイスはないからね。

        あるとしたら観光客向けだけです。

         

         

         

        腎、大事に使用!

        (*´▽`*)

         

         

         

         

        今日もいつもありがとうございます。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        | 冷えとり | comments(0) | - | posted by MISA
        よく噛んで(*´▽`*) 16:51
        0

          のど風邪で休んだ息子のその後。

           

          休んだその日、

          彼はほぼ1日中冷え取り君で足湯をしていました。

          そのお湯を捨てようとして、びっくり〜。

          なんじゃこりゃーーーーー!!!

           

          綿ごみのような、白っぽい何かが無数に漂う。

          お湯の汚れがひどいし、しかも臭い。

          この頃お風呂もすごい汚れるけれど、これか〜?

          毒だし、すごい。

           

          というかこれだけ出せると素直だな〜と思う。

           

           

          たくさんいただいてきた薬も、いくつか飲みました。

          その後、

          「薬はいらないよ。自分で出せるから。」

          と宣言。

           

          すげーな、君。

          息子を信頼します。

           

           

           

          しかし、この風邪をお父さんがもらい、えらいことに。

          二人とも毒だしの仕方が似ているので、

          足はむけむけ、咳はごほごほ、

          なんともすごい光景です。

           

          で、私は一人、子宮が吐いてる???

           

           

          「出てくれてありがとう」

           

           

          もうそれだけです。

          出せる身体に感謝。

           

           

          昨日の足湯も、まだまだ何かがでていた〜!

           

           

           

          万病を治す冷え取り健康法です。

           

          地味に淡々と。

           

          時には本を読み返して、

          原点回帰も必要なことを再確認。

           

           

          よく噛んで。

          何はともあれ、よく噛んで。

           

          誰にでもできることだと思うので、

          皆さんもご一緒に。

           

          はい、よく噛んで。

           

          感謝とともに、今日の食事をいただきましょう!

          (*´▽`*)

           

           

          今日もいつもありがとうございます。

           

           

           

          | 冷えとり | comments(0) | - | posted by MISA
          地味に平凡に。 14:59
          0

            今日は黄色い銀河の星。

             

            美しい輝きをもったKINですね!

            今日、この日を味わっている私たち一人ひとりにも、

            この輝きがちゃんとあります。

            外側に探さないでくださいね。

            すべては内側にあります。

             

            そのことに気が付くと、

            「今ここ」に生きることのすばらしさを味わえます。

             

             

            まなかちゃんも!!! 

             

             

            進藤先生も言っています。

            それは心の問題。

            「自分本位をやめろ」ということ。

            ああなりたい、こうなりたいをやめる。

            自分は何をするのが正しいか、それだけ考えて、

            そして何をやるべきか、それを一生懸命にやる。

            それを地味に平凡に。

            やるべきことをやっていると、自然になるようになるんです。

            やることをやっていると、なるようになるということなんです。

            ごちゃごちゃと難しい理屈をこねる必要はない。

             

            ↑これが冷え取りの極意です!

             

            ホゼ・アグエイアスも、エゴを捨てることの必要性を説いています。

             

            イエス様も、観音様も、小林正観もみんな、結局はそこ!!!

             

             

            自分本位をやめる?

            他人本位で生きる?

            エゴをなくす?

             

            じゃあ自分っていったい何?

            やりたいことやっちゃいけないの?

            願っちゃいけないの?

            誰かのために生きろってこと?

             

             

            思考すると、正直そんな感じでぐるぐるしてしまいます。

             

            私もごちゃごちゃ難しいことは言わない。

             

             

             

            自分の本質で生きると、自然とそうなる!

             

             

             

            マヤの暦も、ツォルキンをつくったホゼは、

            「お願い事を叶えよう」とは言ってない。

             

            むしろ、その「エゴ」をなくして、

            惑星奉仕で生きよう、

            です。

             

            自分らしく生きるということは、

            自分のエゴを叶えることではないのです。

             

            天の、宇宙の、すべての総意で

            私がやるべきことをやるだけ。

             

             

            目の前にある、やるべきことを丁寧にやる。

             

            出会う人に、

            出会うものに、

             

            すべてのものに感謝して生きる。

             

             

            「心がものを生かし、ものが心を支える。

             お互いに持ちつ持たれつである、ということを

             しっかり頭に置いて、それで利用すればうまくいくわけです。」

             進藤先生。

             

             

             

            ほらほら、半田さんと中山さんの「反転の創造空間」にも!

             

            自我から大我へ。

            宇宙の本質はあなたの内側にあるすべての世界。

             

            KIN(金)はとどめる。

              (銀)は流す。

             

            KIN(きん)は1日とか一人とかのマヤの単位。

             

            金(きん)としての日本民族の働きを今、求められている。

             

            鉄は 金 を失う と書いて 鉄。

             

            鉄は一神教の民族、 金は私たち八百万の神の心。

             

            心は 流れることのない時間。 金。

             

            心は奥行き。存在の深さ。

             

            もう一つ、深いところにいるわたし。

             

             

             

             

            それを簡単にいうと、まなかちゃんのいうように、

             

            「未来の心配をするよりも今の私を大事にしたい!!」

             

            そうなる〜!!!

            \(*´▽`*)/

             

            (マナカリアリティ!)

             

             

             

             

            迷っていいのよ。

            誰だって最初からは到達しない。

            私だって道半ば。

            ただ、こうして知ることが面白くて面白くて仕方ない。

             

            地球に生まれた楽しさにようやく気付けたところ。

             

            こんなご飯を食べられるのも、地球ならでは〜!

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            残り物だけど。( *´艸`)

             

            今日は久しぶりに大王と私、一緒の休み。

            作り置きで寝ていた大王作ミートソース。

            ペンネはグルテン・フリーのあきたこまち。

            日曜日に買ったメゾンカイザーのフランスパンがかっちかちになったので、

            スープに沈めてゴーダチーズをのせて、スープグラタンに。

             

            いただきます、

            ごちそうさまでした。

             

            それだけで幸せって、なんて幸せ!

             

            ほら、幸せも内側にあるよ!

            決して外側ではないんだよ。

             

             

             

             

            今日もいつもありがとうございます。

             

            | 冷えとり | comments(0) | - | posted by MISA
            生活全体で原点回帰(*´▽`*) 11:27
            0

              久しぶりに午前中に半身浴。

               

              ゆうべは息子と一緒に寝てしまい、

              記事をかいたものの、

              息子の寝苦しい声、

              おきる、

              目が合う、

              ねる、

              おきる、

              目が合う、

              ねる、

              に何度かつきあい、爆睡。

               

              熱っぽいな〜と思っていたけれど、
              朝、平熱。

              自分でごはんに味噌をまぜて海苔で巻いたのを食べて

              出かけていきました。

              私も午後から図書室だ。

               

               

              なので、久しぶりに明るい半身浴。

              これを読みかえす。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              面白すぎ〜〜(笑)

              すっごいいい汗かきました。

              寝る前の記事に原点回帰と書いたけれど、

              あれは予告編だったのだな、と。

               

              まさに今日が私の原点回帰!

               

              すがすがしい〜!!!

               

               

              あのやらない理由も面白いけれど、

              進藤先生のところに寄せられる手紙の数々の話も、すごい!

              まあ、いろいろすごい!

               

               

              心配になってあれこれ聞いてみたくなるのも「冷え」です。

              私の病気、これで治りますか?って、それも「冷え」です。

              「やってみたけど治らないじゃん〜」っていうのも「冷え」てるから。

              自分本位の思いで物事をみると、自分本位の思いの上にしか解決はない。

              思い込みも「冷え」です。

               

               

               

              今、いろいろと便利になってきて、

              だんだん人工知能が私たちに代わって考えようとしているみたいだけれど、

              私にしてみれば余計なお世話。

              人間を考えなくてもいいようにしている人にとっては便利かもね。

              私たちに与えられた「考える」という力を使えることは、

              今やこの世のギフトなのかもしれない。

               

              私たちは自由意志で選択し、生きていく。

               

              それがどんなに楽しい奇跡か!

               

               

               

              今日からの新しい水晶の月に、

              私にとってはなんかうきうきの始まりです!

               

               

              他人本位で生きる、とエゴを捨てて生きるは同じ。

               

               

               

              惑星奉仕の原点回帰です。

               

               

               

               

               

              今日もいつもありがとうございます。

               

              12月1日、45週、創始の週です!

               

               

               

               

               

               

              | 冷えとり | comments(0) | - | posted by MISA
              原点回帰 01:23
              0

                冷えとりをしない言い訳!!!

                (*´艸`*)

                 

                岐阜の もりのこ鍼灸院の祐里さん。 

                 

                 

                我が家、今でこそは家族で冷えとりだけど、

                最初は旦那にすっげー冷ややかに言われていたよ。

                「そんなに履いてたら水虫になるぞ」とか。

                 

                 

                その「水虫」もちのある方が入院したとき、

                無理やりかもしれないけど、靴下を履かせて帰ってきたの。

                あまり動けないのをいいことに。

                 

                そうしたら、だんだん足の中で、むずむずと変化が起こり、

                だんだんボロボロと足の皮がむけはじめ、

                ついには、足全体に広がり、

                なんときれいなつるつるの足に生まれ変わったのだそう!!!

                 

                今まで何をしても治らなかったのに、

                もうびっくりして、感謝の言葉をいただきました。

                 

                まさかそんなところで効いているとは私もびっくりで、

                見せられたな〜と思ったことがあります。

                 

                 

                 

                大王が冷えとりをやりはじめたのは、自身の骨折が原因。

                絹を履くと治りが早いよ、と勧めてみたの。

                 

                私はやり始めて1年だったのだけど、

                本を読まずにネットで情報をとってばかりで、

                はたと、あれ?せっかく図書館に通ってるんだから、

                本借りて読めばいいんじゃん、と取り寄せた。

                 

                取り寄せてるその間に、

                若松のディープな愛するリサイクルショップで、

                「万病を治す冷えとり健康法」

                という本があったの!!!

                 

                その中の五行の話が面白くて、大王に勧めたら、

                なぜか素直に本を読み、

                これは理論的で納得した、やってみる、と

                半身浴と靴下とを始めたんだ。

                (ちなみに彼は、

                 25000人に一人の治療法のない難病患者でもあります。)

                 

                 

                今では靴下は日常です。

                なんでそんなに履いてんの〜と言われること、そりゃあります。

                もともと人と違って生きることが好きなのと、

                マーマーマガジンの冷えとりファッションがかわいくて始めたのもあるので、

                いろいろ言われるのは全然気にならなかった。

                産後太りで悩んでいたのも、半年で10キロも落ちたものだから、

                むしろ、面白くて話したくて話したくてしょうがなくって、

                最初はうざかったかもしれない!!!

                 

                 

                そんなころ、

                幸恵先生とまきちゃん先生コラボの勉強会に参加したのをきっかけに、

                冷えとりからたくさんの出会いをいただいてきました。

                 

                 

                 

                わたしに冷えとりを教えてくれたのは、会社の後輩。

                彼女が送ってくれたマーマーマガジンで、それを知ったの。

                本当に彼女には最高の感謝を贈ります。

                ありがとう!!!

                 

                 

                 

                出会いは財産。

                 

                 

                 

                ここに来てくださるあなたにも、

                ありがとうございます。

                 

                 

                 

                今日から水晶の月の始まりです。

                CRYSTAL MOON

                 

                How Can I Dedicate Myself to All that Lives?

                 

                 

                45週 青い共振の手からのスタート。

                 

                 

                 

                自分がやろうと思ったら、いつだってなんだってスタートです!

                 

                 

                 

                 

                冷えとりの何が面白いかって、心持ちを説くから!!!

                私はそこが一番、えぐられた!( *´艸`)

                 

                そして、13の月の暦が面白いのは、やっぱり心を説くから!!!

                私たちのエゴを捨てるように導く。

                 

                 

                それは冷えとりも同じ。

                自然と調和して生きること。

                精神論を説く健康法なんて、初めて出会ったものだから、

                もう、わくわく!

                しかも毒舌、進藤先生。娘さんも独特、幸恵先生。

                ファイブそっくすさんで売っている、

                進藤先生の講演記録を読むとさらに面白いけれど、

                ちょっと宇宙すぎてついていけないかも???

                だけどそのぶっとんだところが私には魅力的。

                 

                本当に世の中は面白いことだらけ!!!

                 

                 

                 

                今日もいつもありがとうございます。

                 

                 

                 

                 

                豪快にもいできたおばあちゃんところのビワ。

                (*´▽`*)

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                この中になっている!!! ↓

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                自然は美しい。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                | 冷えとり | comments(0) | - | posted by MISA
                | 1/4 | >>