Interior 〜 Simple Living High Thinking 〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
道筋を遊ぶ! 15:52
0

    今の私の道筋。

    KIN86 白い銀河の世界の橋渡し。

     

     

    道筋って何?

     

    簡単に言えば、お誕生日の日にまわってきたKINナンバーのことです。

    私の誕生日、11月30日なのだけど、その日はKIN86でした。

    だから、次の誕生日までその流れにのっているということ。

    演じている、という方もいらっしゃいます。

    つまりは1年を通して私はKIN86のエネルギーとともにあるの。

     

    英語ではディスティニーキャッスル。

    運命の城。

     

    お城だから、こんな形。

    (画像は時間の法則財団からお借りしました。)

    13X4=52

    で、52年で自分のKINに戻ります。

    だから人生は、52歳になると、リターンジャーニーといい、

    また自分のKIN・銀河の署名からこのキャッスルを回り始めます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    私はKIN141 赤いスペクトルの竜なので、

    赤が11番目にある、

    始まりが青のウェイブスペルの11番目から人生が始まっています。

     

    このウェイブスペルはそれぞれ1〜13の数字が入ります。

    銀河の音と言われるものです。

     

    そして紋章は、

    色彩配列と呼ばれる地球家族の4つの紋章を繰り返します。

    私の赤い竜は「基本の地球家族」なので、

    赤い竜、

    白い世界の橋渡し、

    青い猿、

    黄色い戦士、

    が回り続けます。

     

    つまり、今いる私の道筋は

    KIN86 白い銀河の世界の橋渡し。

    音は銀河ですから8ですね。

    中央の緑の左側の青から始まるウェイブスペルの、

    8番目にいることになります。

    ということは、その始まりは青い猿。

    KIN131 青い磁気の猿です。

    次は

    KIN236 黄色い月の戦士

    次は

    KIN81 赤い電気の竜

    KIN186 白い自己存在の世界の橋渡し

    KIN31 青い倍音の猿

    とたどって、白い銀河の橋渡しにいるわけです。

    ということは。

     

    歳がばれますね(*´з`)

     

     

    そう。もうすぐ自分の紋章なんですもの!

     

     

     

     

    さて。

    ハーモニック・コンバージェンス(8月16日17日)に

    行くことになってうきうきしていたら、

    暦仲間が、その日は今年KIN86(8月17日)だと教えてくれて。

     

    ?あれ? 去年も確か、その日は道筋だったと思い出したの。

     

     

    そうしたら、ハーモニックの二日目、8月17日は、去年もやっぱり道筋だった。

     

    ということは〜?!

    暦仲間、その日は誕生日から260日後なんですよ!と。

    しかも彼女のお母さんのお誕生日が8月17日なのだそう。

    だからお母さんの道筋は、その日からKIN86が始まるのです!

     

    お母さんの誕生日の後105日が私の誕生日。

    ということは、私の誕生日の105日後は?

     

    3月15日、KIN191だった。

    それが私の次の誕生日からまわる道筋〜!!!

     

    ちなみにそれに105日を足すと、

    6月28日。KIN36はその次の道筋だ〜!

     

     

    4つの銀河の署名がその4つの日をくるくる回る感じだね。

    誕生日で入れ替わっていきながら。

    へーーー!

     

     

    つまり。

    52歳の誕生日、

    その翌年(○年後)のハーモニック・コンバージェンスは、

    KIN141、私の銀河の署名であり、私の道筋になる〜!

     

    ( *´艸`)

     

     

    そう。つまり道筋は、誕生日ごとまわってくるKINに

    105を足して流れていきます。

    260以上になったら、260を引きます。

     

    私の道筋も、105ずつ足した数ででてくるでしょう?

    音は1〜13、色は赤、白、青、黄、の順にまわります。

     

     

    運命の城に書き込んでみてください。

    自分の道筋が見えてきますよ!

     

     

    ジャーニーボードは260の紋章を並べたウェイブスペルなので、

    道筋とは違います。

    自分だけのディスティニーキャッスルをつくって遊んでみてね。

     

     

    うるう年2月29日生まれの方は、

    午前中生まれなら2月28日のKIN、

    午後生まれなら3月1日のKINが銀河の署名です。

    29日をKINとしてカウントしませんのでご注意を。

    ホゼ・アグエイアスがチャネリングでつくったこのツォルキンは、

    そんなふうに計算されています。

    ちょうど正午に生まれた方は?

    直感で!

     

     

    自分の道筋の日は、

    誰もがグレゴリオ暦でも13の月の暦でも、

    260日後になります。

    必ず毎年同じ日です。

     

    私はハーモニックの8月17日がその日!!!

    なんてご縁のある日なんでしょう!

     

    サイ時間単位は毎年同じKINが位置するので、

    8月17日はKIN241。

    小原さんのKINであり、私の去年の道筋!

     

     

    小原さんに出会って13の月の暦の道が開けた私。

    241は私にとって、深いナンバーだなぁ。

    小原さん、ありがとうございます。

     

     

     

    そして皆さんとの出会い。

    たくさんの出会いに感謝します。

     

     

     

    今日もいつもありがとうございます。

     

     

     

     

    はい、かたく真剣にならずに遊び倒してね!

    (*´▽`*)

     

     

     

     

     

    | 13の月の暦(テキストメモ) | comments(0) | - | posted by MISA
    ウェイブスペル 〜青いスペクトルの猿〜 13:00
    0

      今日はホゼ・アグエイアスのKIN、

      青いスペクトルの猿。

       

      今日のシンクロノトロン  

      (リンクは貼ってみたけど、見たその日の情報が表示されます。)

       

      今日のオラクルは私も登場。

      アンチポード(反対)キンは 赤いスペクトルの竜。

      太陽の紋章とウェイブスペルが反転しているの!

      反転 うふふ(´艸`*)

       

       

       

       

      ホゼの日なので、彼の著作を分かち合いたいと思います。

       

      ウェイブスペルについてThe Call of Pacal Votan より抜粋です。

      (Pan Japanライブラリーから)

      ホゼ・アグエイアス著

       

       

      ウェイブスペル

       

      ウェイブスペルは、標準的なフラクタル計測単位である。

      ウェイブスペルという用語で、

      「ウェイブ(波動)」とは運動の力のことを指し、

      「スペル(魔法)」とは人が現実と調和することによって獲得できる力

      を指している。したがって、ウェイブスペルを知り、それに乗ることは、

      四次元の時間と調和的に一体化することを通して増大する自律的な力を

      示すことである。

       

      ウェイブスペルは、13単位のフラクタル形態定数である。

      これらの13単位は、四次元的な13の音の宇宙論を表す。

      四次元的な宇宙論で、この13の構成単位は、それぞれ互いに切り離す

      こともできないし、単独に理解することもできない。

      単位が「音」と呼ばれるのは、四次元の現実の性質は、純粋に振動的で、

      スペクトル的で、重量を持たないからである。したがって、それぞれの音は、

      進行中の創造のプロセスを描写する個別の部分からなる宇宙的な連続を表す。

      13の位置のそれぞれが一キンの値を維持しているのに対して、それぞれの

      音の値は創造的な共振の力を表し、そのひとつ前の音、あるいはそれまでの

      すべての音の合計の上に、それぞれの力の構築物が乗っている。

       

      全体系のアプローチで、惑星レベルは、最小の全体系を表す。

      単位キンは、その軸の周りを回る惑星の自転を表わす。

      惑星の核から磁気圏に至るまでのすべての要素は、同じ軸を同時にかつ独立

      して回転しているために、1キンの値は、1自転によるその多重的な構成要素

      すべてにおける惑星全体系を含んでいる。これが理由で、最小限のキンの値は

      1昼夜(1日)であり、13キンのウェイブスペルの最小限の値は13日、

      地球がその軸のまわりを完全に13回自転する期間の値になる。フラクタル的

      な拡大により、1キンが28日に等しい場合、1ウェイブスペルは13の月、

      あるいは364(28x13)回の地球の自転となる。

      これはウェイブスペルに意識的に調律することを通して、自己反射的な惑星系

      の構成要素である精神圏が、止むことのない波動、すなわち13の音による

      四次元の宇宙論を再現することを意味している。ウェイブスペルが、再現的で

      再結合(組換え)可能な宇宙論として、また四次元の時間のコードによって

      もたらされる進化的な発展のための根源的なテンプレート(鋳型)だと言及

      されるのはこれが理由だ。ウェイブスペルをその全体において理解することは、

      認識論的な基礎と人間の知の分類を再構築することである。

       

       

      (*´艸`*) 

       

      マジックだからね、遊ばなきゃ!

      私たち、彼のマジックに遊ばれているのだから、

      遠慮なくこちらも遊び倒そう!

      そして、彼がすべて(神)ではないことも、知っておく。

      だって、暦は彼を教祖とするものではないのだから。

      彼は13の月の暦(ドリームスペル)をつくった構築者です。

      これほど面白い遊びをもらった私たちはみな時間旅行者!

      惑星奉仕の心をもって、遊び倒そう!

       

       

      ホゼのKIN11、

      時間の力学の260の基礎条件では

       

      11.11

      抑圧された精神エネルギーは、四次元の人格に活気と活力を授ける、その

      人格の潤滑剤である。変性人格の性質は、精神発生パターン化の独自性との

      関連における抑圧された精神エネルギーの性質によって決定される。

       

       

      変わりどころ、という感じの今日。

      積み重ねられた上にある今日なので、

      青い猿の基礎条件も1から読んでみてくださいね。

       

       

      Happy KIN11!

       

       

       

      今日もいつもありがとうございます。

       

       

       

      | 13の月の暦(テキストメモ) | comments(0) | - | posted by MISA
      時間の力学の260の基礎条件 13:20
      0

        先輩ユーザー 吉田さんのブログ 

         

        今日はKIN259 青い水晶の嵐

         

        今日の箇所は

        19:12(19:青い嵐)(12:銀河の音)

         

        時間の法則により作動する時間の進化体の自己反射な自己制御は、

        来るべき進化のすべてが、

        聖なる計画の位相からはずれていきているという退歩がもはや不可能な、

        神聖で霊的な性質を持つものであることを確約する。

         

         

        ↑ここだけ取り出して読んでも???と思います。

         1章から13章まであるので、読んでみてね。

         

         

        こうやって、その日の個所からインスピレーションを受けるもよし。

        ウェイブスペルで楽しむもよし。

        アーキタイプと組み合わせて味わうのもいいかも。

        今日の青い嵐 

        Worldchanger

         

        スペクトルの月21日。

        快晴。43週の終わり。

        シリオ!

        変容の週の最後が嵐とは、粋な宇宙の計らい!

        あなたの世界を変えることができるのはあなた。

        つまり私もあなたもWorldchangerです。

        ( *´艸`)

        そして16.パシュの始まり。「未来の音楽に触れ」

        (これは20日単位の暦。)

         

        そして明日から44週が始まる。

        熟成の1週間。

        260日の銀河スピンが明日で終わり、

        新しい銀河スピンがまわり始める。

        そんな週に迎えるふたご座新月。

        太陽と月が同じサビアン!

        ふたご座5度

        「革命的な雑誌が行動を呼びかける」

         

        わたしたち、昨日までの自分でいられないんだ。

        魂は進化したいと願っているから。

        心も体も一致してそれを願う新月になりそうですね。

         

         

        それまでに、今日、手放せるものは手放そう!

         

         

         

        今日もいつもありがとうございます。

         

         

         

         

         

         

        | 13の月の暦(テキストメモ) | comments(0) | - | posted by MISA
        Navigator~Red Earth~ 10:27
        0

          昨日は Pathfinder

          今日は Navigator

           

          これは20の紋章のアーキタイプ。

          ホゼの絵に、詩のような言葉が並びます。

           

          自分のアーキタイプも探してみてね。

          ここ 

           

          今日は赤い地球だからRed Earthにリンクだけど、

          右側の

          今日の13の月の暦の日付とKIN

          というところの

          あなたの銀河のアーキタイプを探してみよう、

          をクリックすると、

          たくさんのディスカッションがでてきます。

          その中で、自分の紋章を探せば、

          イラストと詩がでてくるよ!

           

           

          そして、今日のアーキタイプは、

          あなたの紋章じゃなくても、

          私たちみんなが感じることのできる、紋章。

          だって、今日だもの!

           

          Navigator はすごいね。

          頭にシンクロノトロンがある〜!

          星と惑星の秩序をもって、

          テレパシーでガイドする、星の旅人。

           

          私を知ることは私の星の言葉を知ること。

           

           

           

          ああ、昨日の聖書にもつながっている!

           

          「あなたがたがわたしを知っているなら、

           わたしの父をも知ることになる」

           (ヨハネ14:7)

           

           

          英語だからわからないと思い込むのはやめよう。

          知りたかったら知る努力をすればいい。

          絵からインスピレーションを受けるのもいい。

          自分のやり方で、受け取るだけ。

          もちろん、スルーもありだと思う。

           

          きっと、知りたい人には、

          一番いい順番と時期がやってくる。

           

          他力本願なお願いではなく、

          自分が願うこと。

          「知りたい!」

          「やりたい!」

          「行きたい!」

           

          そのために何ができるか。

           

          何もしないで転がってはこない。

           

          ときには宇宙に試される。

          それ、本当にあなたがやりたいこと?

          ちょっとこっちを経験してからにして。

           

          すべては最善と受け止めよう。

           

          遠回りに見えても、あなたの最善を信じよう。

           

           

          今日はあなたも私もNavigator。

          (*´▽`*)

           

           

           

          今日もいつもありがとうございます。

           

           

           

           

           

           

           

          さあ、明日は運動会!

          すごいよ、

          スペクトルの年のスペクトルの月、

          そして20の銘板のKIN258にあたる月であり、

          まさにそのKIN258、スペクトルの日!!!

           

          4つの魔術のカメの日。

           

          サイ時間単位は息子のKIN223!

           

           

          で、今日は家でマタ〜リ過ごしています。

          ( *´艸`)

           

           

           

           

           

           

          | 13の月の暦(テキストメモ) | comments(0) | - | posted by MISA
          13の月の暦とは 22:26
          0

            大事な基本のこと。

             

            自由意志で、私たちは選べます。

             

            小原さんのブログです。 

             

             

             

             

             

             

             

             

            | 13の月の暦(テキストメモ) | comments(0) | - | posted by MISA
            ありがとうございました! 19:42
            0

              今日もありがとうございました!

              13の月の暦の若松の集まり。

               

              大王特製チキンカレーとチャイ。

              差し入れのおやつもありがとうございました。

               

               

              小原先生の講座に参加できなかった方にも、分かち合い。

               

              *時間は生きている。流れている。

              *死んでいる時間で物事を見ない。

              *大局を見る。広く見る。

              *自分を演じない。

              *生きていることそのものがシンクロとテレパシー。

               体感する、感じる。

              *12:60はピラミッド型で、お金・モノに向きやすい。

               →考えなくなるロボット。

                心の制限・思い込み→自由度が失われる。

              *引き寄せるではなく起こっていることに気付く。

               つながりをみる、みつける。

              *体でわかっていないと落とし込めない。

               頭だけの情報はつまる。

               体を自然な状態にする。

               →体の凝り・心の凝りから自由になる、柔らかくなる。

              *決めつけない。

              *キーワードに縛られない。

              *知ったうえでどうするか。

              *伝わらない人にはハイヤーセルフに伝えておく。

               

               

               

              難しいことは何もないのです。

              ただ、自分の感覚に正直に生きる。

              直観でいい。

              基本を踏んだ上で、自由でいい。

               

              この12:60の世界は取り込もうとする力が働いている世界。

              恐れを発信して、あおって、根拠のない安心を売る世界。

               

              安心も幸せも豊かさも、全部自分の中にある。

               

               

              13の月の暦は自分を自由に導く暦。

              自然と調和して生きるための暦。

               

              自分勝手とか、わがままとかとは違います。

              自分本来のあり方を見つけることで自由になるということです。

               

               

               

              興味のある方は、どなたでも始めることができます。

              気づいたことを進められます。

               

               

              次の我が家の集まりはツォルキンの始まり、KIN1の日!

              スペクトルの月23日。

              G暦5月24日。

               

              新しい銀河スピンの日に、いろいろなことを分かち合って

              楽しみましょう!

               

               

              今日もいつもありがとうございます。

               

              | 13の月の暦(テキストメモ) | comments(0) | - | posted by MISA
              時間の法則の20の銘板 12:13
              0

                時間の法則の20の銘板

                 

                JT高木さんも、マヤラーラさんも、

                20の銘板を手にして、紹介してくださっています。

                 

                 

                もう終わったワークですが、
                コドン(DNA)と易経がからむので、興味を持つ人が
                多いのも事実です。
                PANjapanライブラリーに、ホゼの7日間セミナーの
                様子がありますので、そちらもどうぞお読みください。
                たまたま高木さんがリンクしてくださった私のブログが
                203番目。
                203は高木さんの銀河の署名。
                そして、この7日間セミナーの
                時間の法則の20の銘板の時の銀河の署名がまた
                203だったのです!!!
                なので、分かち合いまーす。

                 

                時間の法則の20の銘板 ★

                 

                高木さんが紹介したかったホゼの言葉はどこなんだろう?

                私はここかな?

                 

                コドンというのは特定のDNAを現わしているので、コドンを持っているどんな生命体に対しても、一種のヒーリング・パワーを持った紫色の光を視覚化して下さい。つまり、生物圏全体の生命に対して、その光を放射するのです。間違った時間に生きていることにより、あるいは、放射能や有毒廃棄物によってDNAが損なわれていても、そのヒーリング・エネルギーを送り届けるのです。このようにして、生命のDNAを調和させるのです。これが<20の銘板>の基本的な実践方法です。

                <13の月の暦>と「時間の法則」の目的とは、テレパシーを回復して、「12:60の計時周波数」によって失われてしまった調和をもう一度取り戻すことにあります。
                そして、世界中の多くの人たちが、同時にこの実践を行っているということを覚えておいて下さい。

                 

                 

                今日から共振の月、7の月。

                今日は青い惑星の手。

                手は7番目の紋章。

                 

                7のシンクロ、今日のマヤラーラさんの記事になってる〜!

                 

                そして紹介する7日間セミナー!

                ( *´艸`)

                 

                いろんなシンクロを楽しめる、13の月の暦です。

                何に気づくかはあなた次第!

                そこには善いも悪いもなく、ただあるがままのものに気づくだけ!

                 

                 

                JUGEMテーマ:13の月の暦

                | 13の月の暦(テキストメモ) | comments(0) | - | posted by MISA
                | 1/4 | >>