Interior 〜 Simple Living High Thinking 〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ヌーソロジーとアニマンダラ、そして、、、。 17:37
0

    半田広宣さんのヌーソロジーとは、宇宙論。

    物質と精神の関係を空間という視点から接合しようとする

    具体的なイデア論、とあります。

     

    天海ヒロさんのアニマンダラは、霊的進化論。

     

     

    半田さんが自らヌーソロジーとの対応関係を記しているので、

    はい →  

     

    中間性質から完全性質に至るまでのルート。

    (アニマンダラ対応) ←です。

     

     

    うーん。

    もう説明しようがないので、

    興味のある方は自分で探していってくださいね〜!

     

     

    昨日の講演から

    アニマンダラの「恒温動物意識」を紹介しますと、

     

    徹底して外部と内部を反転する。

     

    私はこれが「今ここ」であると思います。

     

     

    そして

     

    *他者や社会、周囲に左右されず主体的に生きる。

    *体温と育児=愛情、情愛

    *無駄なこと=遊び心

    *多彩な鳴き声=言語化 コミュニケーション

    *遊び心と愛情のある経済的自由人

     

    ここから生まれる意識、

    人間の感情

    人間の思考

     

    それが創造を生み出していく。

     

     

    思考だけ、とか

    感情だけ、ではないのです。

     

    その二つはイコール。
     

     

    自然現象は常に流れて移ろいでいくもの。

     

    自立している状態とは、

    あらゆるものから完全にすり抜けている状態。

    衝突ではなく融和。

     

    対立は平面的な意識のトリックであり、

    この二元性に支配された意識を変えていくということ。

    平面的な意識のトリックからの解放!

     

    反転することで、奥行きを観る。

     

     

    心は奥行きです。

     

    心は流れることのない時間。金。KIN。

     

     

     

    宇宙の本質は、

    あなたの内側にあるすべての世界!

     

     

    あーーー

    わたし、どこへ行こうとしているんだろう〜?!

    ( *´艸`)

     

    あ、私の本質にか。

    だからわくわく楽しいの!

    ( *´艸`)( *´艸`)

     

     

     

     

    昨日の下弦の月、

    ルシエルさんの「みえない大学新聞」 

     

     

    ここで書かれているのも、

    平面的な意識のトリックからの解放だと思うのです。

     

     

    あなたがあって、私が観える。

    その見方を反転させる。

    過去から未来、とか、

    前から後ろとか、

    一方向ではない、ということです。

     

    時間は放射状。

     

    私たちの関係性も

    違う位置に立って放射状に観ると、

    今まで見ていたことが、

    思い込みだったり、

    ただ気づいていなかっただけとか、

    何か違うことが、観えてきます。

     

    それすらできないときはひく。距離を置く。

    あえて戦わない。

     

    戦争をなくしたいなら、

    自らの心に平和を構築するべきです。

     

    衝突ではなく融和を。

     

    そして、自分を支配するのは自分だけだと、気づくのです。

     

     

     

     

     

    すべてはつながっていて、

    わたしにとっては

    冷えとりも、愛05も、13の月の暦も、ヌーソロジーも、

    すべて、すべて、ひとつです。

     

     

     

    幸せのための世界征服!

    鷹の爪団に今頃はまっているわたしです。

    ( *´艸`)

     

     

    13の月の暦では、今日は13月21日。

    KIN55 青い電気の鷲

    今日から65日間、鷲の季節です!

    51週の終わり、シリオ。

     

    明日からいよいよ青いスペクトルの嵐の年の締めくくり、

    最後の52週が始まります。

     

    意図して生きる。

    答えはいつも自分の中に!

     

     

    今日もいつもありがとうございます。

     

     

     

     

    | イベント・ワークショップ | comments(0) | - | posted by MISA
    福岡ヌースアトリウム2017! 22:13
    0

      今日はヌースアカデメイア主催の

      福岡ヌースアトリウム2017に参加してきました。

       

      なにそれ?

       

      はい、これでーす。

       

       

      半田さんと中山さん共著の

      「反転の創造空間」

      という本がそうとう面白かったので、

      反転の世界に引き込まれた私。

       

      そうしたら、なんと半田さんは福岡の方だったのです。

      こんな近くに会社が!

      そしてそこで講演会が!

       

      天海ヒロさんのアニマンダラ。

      霊的生物論。

       

      かなり面白かった。

       

      へーー!

       

       

      後半は、半田さんと天海さんのトーク。

      そして、懇親会。

      え??こんなにてんこ盛りで

      本日3500円でいいんですか???

       

      そして勉強会があることも教えていただき!!!

      え???500円くらい???

       

      ありですか?

      みんな純粋に知りたいのです。学びたいのです。

      そしてそれを分かち合いたいのです。

      同じ心で集まる仲間たち。

       

      それはヌーソロジーの分かち合い。

      半田さんが20年近く研究しているヌーソロジー。

      奥様が最近ブログをはじめたそうで、

      ヌーソロジーについて説明されています。

       

      年配の方が多くてびっくりしました。

      かれこれ20年という方がいっぱい。

      とても不思議な会でした。

      もうみんな、時空を超えてる人たちでしょ!!!

       

       

      結局何かというと、

       

      自己があるためには他者があり、

      それは反転して、素粒子を介してひとつなのだということ。

       

      ひとつなのです!!!

      私たちは!

       

       

      そして、自分の中の低次の自我は、

      自分自身の高次の自我によって生み出される反転の賜物。

      わたしたちはそれを統合して生きるのです。

      どちらもあっていいのです。

       

      奥行きの心の世界ってすごいの!

       

       

      今日はちょっと頭いっぱいなので、

      明日ゆっくり書くね〜

      ( *´艸`)

       

      お会いした皆さま

      本当にありがとうございました。

       

       

       

       

       

      午前中は、鍼灸にも行ってきました。

      朝早く、6:55分の藤ノ木駅!

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      終わったら、

      私のおめめ、こんなにぱっちりだった???

      ってくらい、ぱっちりーーー!!!

      どんだけむくんでたんだ?わたし!

      タカさん、すごい!

      ありがとうございました。

       

       

      ではこの続きはまた明日。

       

       

      今日もいつもありがとうございます。

       

       

       

      | イベント・ワークショップ | comments(0) | - | posted by MISA
      三戦(サンチン)立ち 17:17
      0

        昨日の筋肉整体を思い出した私用メモ書き。

         

        メソポタミア

        紫陽花

        大きい筆

        策士

        日本の縁、伝わるものの掘り起こし。

        言葉、

        伝える。

         

         

         

        でもって、自分のエネルギーを下におろす話を大王にしたら、

        三戦(サンチン)立ちを教えられた。

         

        う〜ん、言葉では難しいが、

        膝で内側へ、足の親指で外側へ、

        エネルギーは丹田。

         

         

        そのポーズで突き。

        空気をこする音が際立つ。

         

         

        大王の突きは美しい。

        過去の地道な反復練習が今の彼をつくりあげている。

         

         

        ネテロが何十年か山にこもって修行したそれも、

        地味な突き。

        そして悟ったことはただ感謝。

         

         

         

         

        そうね、これだけはどれだけ自分が地味に努力を重ねたか、の世界。

        どんな先生に指導されたか。

        どんな姿勢(魂)で指導されたか。

        それをどんな姿勢(魂)で受け取ったか。

         

         

        ただお金のために、

        トーナメントで勝つために、

        そういう突きとは違うものをすごく感じる。

        「道」とはそもそも、心を育てる領域だものね。

         

         

         

        そういえば、反転の創造空間にこんな箇所があった。

        それは偽物の宗教を見分けるポイントの話。

        半田さん。↓

        一つ目 カリスマがいること。

        二つ目 中央集権制をとっていること。

        三つめ その中央集権制に沿って金銭を回収していること。

         

        この三つがそろっていたら、宗教ではないと思ったほうがいいです。

        ただの搾取集団です。

        本当の宗教というのは大もとの教えだから、そんなセコイことはしません。

         

        宗教でなくとも、こういう団体ってあるよね。

         

         

        なんの世界でも見られるけれど、

        弱い相手ばかりを倒しているのに強いと言ったり、

        見せかけだけのものをスポンサーの力(金?)で

        非常に優秀なように報道したり、

        本当にすごいものは一切取り上げなかったり、

        世の中は時にすごく恣意的なものを感じることがある。

         

         

        本物は何か、

        自分で考え、

        自分で探していくことが大切なんだと思う。

         

        誰のせいでもない、自分の力で。

         

         

        単純なようだけど、出会いもその一つ。

         

         

        たとえ最初が本物でなかったとしても、

        もし、気づいたなら、いくらでも進みなおせばいい。

         

         

         

        名もない大王の「突き」を見るだけで、

        今日はそんな気持ちが湧きました。

         

         

        日々是精進。

         

        はい、中腰でトイレ掃除から。

         

         

        何事も地味な日々の積み重ねですね。

         

         

        今日もいつもありがとうございます。

         

         

         

         

         

         

         

        | イベント・ワークショップ | comments(0) | - | posted by MISA
        やっぱり旅が好き!筋肉整体〜リアル恋人たちの再会! 22:00
        0

          今日は盛りだくさん!

           

          筋肉整体行ってきました。

          名古屋から来てくださった亜紀さんです 

           

          筋肉をほぐしながら、話してくれます。

          妄想?

          (*´艸`*)

           

          それがめちゃめちゃ面白い!(私だけ?)

          号泣の人も多い中、私は時間宇宙旅行だった〜!

           

          言われるキーワードで、思い出すこと、見えるもの、妄想するもの、

          それが旅みたいなの。

           

          最初は白無垢。狐。赤い鳥居。

          そういえば、初めての長崎ひとり旅のとき、たまたま行った神社で

          きつねのお祭りしてたことを思い出す。

           

          白い生地を織る私。

          神様に献上するものを織り上げていたみたい。

           

          竜宮城

          カメに乗る姿

           

          性格を言い当てられる。

          そうそう、行きたいところには行っちゃう私。

           

          宇宙ステーション

          陰陽のマーク

          龍、麒麟

          万里の長城

           

          甘いものは体が苦手みたい。

          だから食べると足の親指痛くなるんだ〜!

          苦手、と言われてなんか腑に落ちた。

           

          ゼリーや寒天が好き。

          そうそう、寒天大好き。

           

          豆を体が欲してる。

          コーヒー豆も相性いいみたい。

          コーヒー挽いてますね、って、

          私でなくて大王が!!!

          ( *´艸`)

           

          またまた竜宮城〜アトランティスまで行った!

          (わたしそこでトートに会ってると思う)

           

          赤い鳥居は厳島神社の鳥居だった。

          私そこで、宇宙とつながって「空」を感じたの。

           

           

          そしてまたもや宇宙ステーション

          絶対AAミッドウェイステーションだ〜!

          アルクトゥルス・プローブにでてきた!

           

          しかもわたし、金星から来たらしい

          ( *´艸`)

           

           

          突然、坂本龍馬も出てきたーーー!

          「日本の夜明けは近いぜよ」

           

          いや、わたし、ちっとも龍馬興味なかったけど、

          でてきたってことは、高知行けってか?

           

          銀魂の坂本さんなら

          「困ったときは笑っとけ!笑っとけ!」が好きだけど〜。

           

           

          そしておじいちゃんとおばあちゃん。

          おばあちゃんのメッセージは「おっちょこちょい!」

           

          そうよ、そんなメッセージを受け取ったにもかかわらず、

          私はおしゃべりに夢中で恋人たちの再会を逃すところだったの!

           

          (見守ってくれてありがとう。きっとおばあちゃんが会わせてくれたんだね。

           そして遅くなったにもかかわらず、

           お二方、私と会ってくれてありがとうございます!)

           

           

          そして最後は「異端児」

           

          実は勤めていた会社をやめるとき、私の上司に言われたの。

          「おまえは貴重な俺のこれだったのにな〜」

          それは、上司としてこんな部下を持つといいという7人の部下の中の、

          異端児!

          私は何と言われようと「旅にでるから!」と辞めたのです。

          てへへ。

           

           

          このぐらいしか思い出せないけど、本当、面白かった〜!

          そのあいだ、凝ったところをほぐしてもらうんだもの、

          ありがたい〜!

          時を超えて、時空を超えて、宇宙まで。本当に楽しい旅でした。

           

          編み物するから右が凝っているかとおもいきや、

          左のほうが痛みが強かった。

          「体はバランスをとっているから」

           

          わたしの体さん、いつもありがとう!!!

          肩で生きずに、

          太陽神経叢と丹田にエネルギーを降ろすこと、

          意識して生きよう!

          そうしたら巡る、って言われた〜!

          亜紀さん、本当にありがとうございました。

           

           

          つないでくれた主催者ののりむすびさんもありがとうございました!

          きっとまたいらっしゃると思うので、

          興味のある方はぜひ亜紀さんと一緒に自分の心と体をほぐしてね。

           

          最初に体を揺らされている間、

          なんかチャンネルを探している感じだった。

          そして、あ、つながった!と思ったら、お話が始まりました。

           

          これは私の勝手な妄想なので、

          きっと人によって感想はいろいろあると思います。
          皆さんも自分の感覚を味わってくださいね。

           

           

           

          今日は夏至。

          KIN29 赤い電気の月。

          水晶の月23日。

          テレクトノンは恋人たちの再会!

           

          実はひと月前の恋人たちの再会は、

          我が家での13の月の暦の集まりでした。

           

          それ以来だね!の再会が今日はたくさんありました。

          おっちょこちょいでやらかしたりもしてしまいましたが、

          本当にご縁に感謝します。

           

          人生いろいろ。

           

          みんな輝く大切ないのち!

           

          いろいろな考え方、感じ方、それぞれでいい。

          迷ったり、泣いたり、苦しんだりしながら、

          それでも天を見上げて生きる。

          足元の糸くずや、落ちてるものばっかり気にしてたら、

          せっかくの青空も見逃しちゃう!

           

          未来が見えないことは不安かもしれないけれど、

          「恐れない」で生きることが、

          人生を豊かにする。

           

          手放すほど豊かになる、この反転した世界を堂々と生きよう!

           

          明日は反転の本の面白かったところを書くよ〜!

          (*´艸`*)

           

           

           

           

           

          今日もいつもありがとうございます。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          | イベント・ワークショップ | comments(0) | - | posted by MISA
          四人の旅人展〜赤い倍音の蛇の日に〜 23:05
          0

            わーい\(*´▽`*)/

             

            楽しみにしていた今日のイベント。

             

            最初は朝から行こうかと思っていたのだけど、

            大王に仕事が入り、午前中は息子と過ごすことにした。

            いつもよりちょっと寝坊して、

            編み物したり、のんびり過ごす。

             

            何を着ていくかも決めてないくらいのんびり。

             

            大王、案外早めにかえってきたので、10時の朝ごはん。

             

            それから持っていくものを準備して、

            着替え始めたら「私を選んで!」とワンピースが主張。

            迷うことなく身支度をして、家をでたのが、正午前。

             

             

            DENCHAで読書。

             

            折尾駅の鹿児島本線の待ち合わせも20分あり、読書。

             

            博多まで読書。

             

            これを読むための時間なのね〜!ってくらい、わくわく!

            「反転の創造空間」

             

             

            お買い物をしてから平尾へ。

            ところが、迷子。(私にしてはめずらしい。)

            おいおい、大きい道路の駅の出入り口に、通りの名前くらい書いてくれ〜!!!

             

             

            何やら、とっても雰囲気のあるお姉さんが

            タブレットで何かを探しながら歩いているので、ついていく。

            そういえば私、住所も書いてなかった。

             

            ところがそのお姉さん、なんだか違う方向に曲がってしまった。

            しまった、見当違い!

            大通りに戻ってロイホを探すが見つからない。

            そのかわり、「高宮通り」を発見。

            わ、反対方向じゃん!!!線路の向こうじゃん!!!

             

            もう一度駅にもどってやり直し。

             

            あ、「てとて」発見!

            シャッター降りてるから今日はお休みなのね。

            ここなんだ〜( *´艸`)

            このための迷子か?

             

            だけど、ロイホ、どこ???

            こういうときは、現地の人に聞くに限る。

            バイクのお手入れをしているお兄さんに聞く。

            丁寧に道路まででてくださって、

            信号わたったらすぐみえますよ、と教えてもらう。

            あ、本当だ、ここからでも見えた!

            ( ゚Д゚)

             

            ありがたい、ありがたい。

             

            手元の地図通り、あとはちゃんとたどり着いた。

            ものすごいにぎやかな声が聞こえてきたと思ったら、

            今日の会場から。

            あ、見知った顔がいっぱい!  (*´艸`*)

             

            ちょうど今からお茶の時間、ということで、

            なんということ、ぴったり、お茶に来たわたし〜〜〜!

             

            みんな久しぶり〜!!!

            まなかちゃんも久しぶり〜!

             

             

            商品を見る前に、みんなでお茶会。

             

             

            そしてあれこれいろいろ、楽しく説明を聞いて、品定め。

             

            その後も続々と登場する濃い方々。

            初めましてなのに、全然初めての感じがしない〜!

             

             

            yartaさん、qilinさんのお洋服も下着も素敵。

            今までずっとネットで見てただけだけど、本物、かわいい〜!

            お二人のキャラクターも素敵〜!

             

            皆さんを呼んでくださったみどりさん、ありがとうございます。

             

             

             

            ルシアミさんの話も飛び交い。

             

            そうね、私たち、それぞれが役割をもって地球にやってきた。

            いろいろあるけど、

            思い当たること、

            腑に落ちること、

            丁寧に向き合って、

            時には助けももらって、

            だけど、自分で自分を生きていく。

             

            年を取るほど楽に生きられるように感じるのは、

            戦わなくなったから?

             

            はい、イエス!

             

            それで生きていける。

             

             

            「もう300kmでは走ってないかも」と射手座のお姉さん。

             

             

            そうね〜、確かに景色はだんだんゆっくりになっているかも。

             

             

            「内側の奇跡に気づく」

            今日の本の中できゅんとしたところ。

             

            私たち、奇跡というと、外側にあるものだと思いがちだけれど、

            来よう!と思って行動した、そのことだって奇跡!

            入れ違いで会えなかったことも奇跡なら、

            今、こうして出会っていることも奇跡!

             

             

            今日お会いした皆さま、ありがとうございました。

             

            またきっと、どこかで会いますね。

             

             

             

            そして会わなくても、私たち、みんなつながっています〜!

             

             

             

            今日もいつもありがとうございます。

            (*´▽`*)

             

             

             

            で、とった写真はぜんぶ鉄道!(笑)

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            | イベント・ワークショップ | comments(0) | - | posted by MISA
            みどりさんの茜染ワークショップ 20:30
            0

              みどりさんのアカネ染。

              ( *´艸`)

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              うららかな日曜日。

              茜染ワークショップに行ってきました。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              みどりさんの工房、素敵〜!

              いるだけで温かい。

              木のぬくもり。

               

               

               

              今日は、鹿児島から参加した方も!

              アメリカ在住16年、日本生活再開の方、

              そして久しぶりの冷え取り仲間さんと、

              5名参加!

               

               

               

              私は息子を連れての参加になりました。

              博多から博多南、新幹線に乗る、にヒットした息子。

               

              その息子が見下ろす庭先の清流。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              布をしぼり染めするときれいだな〜。

              風になびくわたしたちの喜び!

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              20数年前に買ったシルクのシャツを染めたくて、

              私はこのワークショップに参加しました。

              Made In France のエキップモンのシャツ。

              あんまり着てなかったけど、さすがにシミがでたり、

              変色したりで、そのままでは、、、無理。

              (*´Д`)

               

              とくに何色とも決めずに、

              汚れがわからないように染まったらいいな、なんて。

              そうしたら、ちょっとしたハプニングもあって、

              かわいいマルーンの色のシャツになりました。

              (自宅で乾かし途中の図)

              貝ボタンも、かわいくピンク色になった!

              ( *´艸`)

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              オーガニックバンブーコットンの生地は、

              真綿のカイロにする予定。

               

               


              あっというまの3時間。

              予定通り、またまた新幹線に乗って博多へ。

              新幹線基地が息子をくすぐる〜!!!

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              二人で中華のお昼を食べ、

              ジェラートもほおばり、

              母の日の今日、デートみたいな1日を過ごしました。

               

              ありがとう!!!

               

               

               

              お会いした皆さま、今日はありがとうございました。

              お世話になりました。

              そして、みどりさん、ありがとうございました。

              (シャーマンの絵、すてきだった〜!)

               

              みんなそれぞれがあって、

              みんな「今ここ」でつながっている。

              そんな温かなひとときでした。

               

               

              さあ、来週の今日は運動会!

               

               

              今日もいつもありがとうございます!

               

               

               

              みどりさんのところでとった太陽もすてきだった〜!

              輝きがアカネ色。

              日差しはもう夏だね。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              | イベント・ワークショップ | comments(0) | - | posted by MISA
              | 1/1 |