Interior 〜 Simple Living High Thinking 〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
赤い竜から始まる倍音の月 17:30
0

    今日から倍音の月。

    みよこみよこさんのカレンダー、

    クジャクの羽がハートなんて、かわいい〜!!!

    (*´艸`*)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    1日

    17週ダリ

    KIN21

    赤い銀河の竜

     

     

    今日は陶芸室で子どもたちの作品の本焼きでした。

    うららかな秋空の下、

    順調に温度もあがり、ねらして、

    1260度の熱と光の世界を味わってきました!

     

    夕方の太陽も美しくまぶしかった。

    (*´艸`*)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ***

     

    昨日は授業参観。

    先だって集まった委員会作業には13人。

    報告書、案内書、

    お仕事わけあって、それぞれにできることをしてもらい、

    ちょうどよく、終わることができました。

    出来上がったものは素晴らしく、

    集まってもらってよかった!!!

    (∩´∀`)∩

     

    皆さまご協力ありがとうございました。

    感謝です!

     

     

     

     

    5年生の授業参観も豊かな時間でした。

    素直でまっすぐな子どもたち。

     

    いつも子どもたちから学ぶわたしたちです。

    先生、ご指導ありがとうございます。

     

     

     

    毎日に感謝。

    あなたに感謝。

    わたしに感謝。

     

     

     

    こんなにも豊かな地球に感謝します!

     

     

     

     

     

     

    | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
    NS1.31自己存在の月28日 10:00
    0

      すずちゃんのブログ 

       

       

      いつも心にしみます。素晴らしいシェア!

      すずちゃん、感謝します!

      (*´艸`*)

       

       

      今日は自己存在の月の最終日、28日。

      16週の終わりのシリオ。

      KIN20 黄色い共振の太陽

       

      この銀河スピンの、最初の、紋章の1スピンの終わりでもあります。

      20の紋章が13回まわることで、1銀河スピンです。

      音は、13の音が20回まわって、1銀河スピンです。

      その二つの歯車が合わさることで、ツォルキンが稼働します。

       

       

      そんな今日は、息子の授業参観があります。

      小学校の行事って、本当になんだかうまく暦に乗っていて面白い!

      委員長、その授業参観前に集まりをもって、

      みんなで仕事をする予定。

      (*´艸`*)

       

       

      わかちあう〜!

       

       

       

      今日も、目が覚め、一日が始まりました。

       

      動き続けるわたしの身体、

      青い空、

      上る太陽、

      そんざいするあなたに感謝します。

       

       

      心に虹の橋を架けましょう!

       

       

       

      Have a nice day!

       

       

       

       

      | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
      めぐりめぐるけどぜんぶちがってぜんぶいい 15:44
      0

        あ!

        そうだ、昨日はKIN14 白い磁気の魔法使い。

         

        KOZOさんのブログ 

         

         

        来年、7月26日からの年回りのKINです!

         

        そしてそれは、私の生まれた年のKINでもあります。

        そう、シリアン・リバースなのです!!!

         

        昨日一日が次の1年?

        ひゃー、あっちもこっちもそっちも活動した一日でしたが、

        そんな1年にはしたくない!

        というのが本音です。

        なので、そうします。

        そういう気づきを私はいただいた、ってことね。

        (*´艸`*)

         

         

        生まれた時から頭部に腫瘍を持っていたわたし。

        生後1か月で手術からはじまった人生でした。

        1歳まで生きられないと言われたそうです。

         

        それが繰り返されるとも思わない。

        繰り返されたらそれはそれで面白いけどね。

         

         

        白い磁気の魔法使いというエネルギーが流れる1年をどう生きるか。

         

        そう、自由意志なのです!

         

        自分の内側(エゴではなく、本質)が外側の世界なのだから、

        見たい景色を生きる。

         

         

        楽しみですね〜!

         

        13年間のウェイブスペルの始まりであり、

        7年間の締めくくりの1年(シリオ)。

         

         

        アルファでありオメガである、みたいな?

         

         

        ふふふ〜ん。

         

         

        シンクロノトロンでは同じ白い磁気の魔法使いでも、

        全然違うラインが引かれるに違いない。

        そうだ、試してみよう!

         

         

        移り行く時を流れ、

        中庸に、

        心を溶き、

        美しくあろう!

         

         

         

        今日は自己存在の月23日

        恋人たちの再会

        16週セリ

        KIN15 青い月の鷲

         

         

         

        明日は6時始発で佐世保です。

        同じ九州でも、東から西へ。

        遠いよ〜!

         

         

         

        お会いできる方々、楽しみにしていまーす!

        (*´▽`*)

         

         

         

        CIAO!

         

         

         

         

        | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
        NS1.31.4.19青いスペクトルの猿 18:50
        0

          今日はホゼ・アグエイアス博士のKIN、

          青いスペクトルの猿。

          反対キンは、私のKIN、

          赤いスペクトルの竜!

           

          今日はサイ時間単位も青い猿。

          KIN71青い律動の猿。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          ホゼがつくりだした13の月の暦を使うことは、

          自分で自分の人生〜魂の本質〜を生きるということだと思います。

           

          時間に支配されるのではなく、

          わたしが時間を使うのです。

           

          だからといって、この暦は使わなければならないものではなく、

          知らなくても、ちゃんと時間を使って生きている人はいます。

           

          つまり、人生のスパイス。

          これを知ってみると、さらに味わい深くなるものだと思います。

          (*´艸`*)

           

           

           

          使うための許可も、資格も、何もいらない。

          だって、暦だもの。

           

          自由に、楽しく、インスピレーションを引き出すもの。

           

          キーワードから気づくものは、人によってみんな違っていい。

           

          こうしなきゃいけないとか、こう感じなきゃいけないとか、

          そんなの、ないから。

           

           

          銀河情報をこの三次元で使う。

          だけど、時間は四次元。

           

           

          ホゼの書いたものから、抜粋↓

           

          時間は四次元である

           

          四次元:時間の性質と本質

           

          1.ちょうど、からだのまわりを空気が包みこんでいるように、

          時間は心のまわりを包みこんでいる。

          もし、私たちの生きている時間が機械化された分や時間で制御された、

          ふぞろいな月日で構成されているとしたら、

          それが私たちの心のもとになっているものーー機械化された不規則性ーーである。

          すべてのものは心に従うために、

          私たちの日常生きている環境がさらに汚染されたとしても不思議ではなく、

          そして大きな不満は、「充分な時間がない!」という声。

          自分の時間を所有する者が、自分の心を所有する。

          自分自身の時間を所有すれば、自分の心を知ることになる。

           

           

          2.四次元である時間の、二つの本質的な特質がある。

          それは、精神的であること、および美的であるということである。

          時間が精神的なのは、それが心を通して体験され、知られるものだからである。

          精神的な要素を開発することは、時間を体験するにあたっての基礎となる。

          時間が美的なのは、その割合と比が規模を越えて一定の、

          さまざまな秩序のレベル全体を構成しており、

          それぞれのレベルあるいは秩序は、

          その他のそれぞれにホログラフィー的に反映されるからである。

          (中略)

          四次元の時間の体験は、三次元の官能的な体験を否定せずに、

          むしろそれを高め、そこに秩序ある内容物をもたらす。

           

           

          ***

           

          それは直居先生のこんな文章にもつながっていると思う〜!

           

          「スターチャイルドの誕生」地球の子供たちの目隠しゲーム

           

          イマジネーションは有力なガイドです。

          想像力を使って、この地上に生まれる前の意識に戻してみましょう。

          何かしたくて、ウズウズしているような気持をイメージしてみてください。

          (中略)

          「なんでも自分で自由にできるのだ!」というあの創造のあふれんばかりの感覚が、

          津波のように押し寄せてきます。

          すべての可能性が実現できることを確信しています。

          (中略)

          それは「生きたいのだ!」という叫びのようでもあります。

          どれが良く、どれが悪いということはありません。

          ちょっと見るとひどいことや辛いことも、

          本当はとても官能的であることが、いまは十分理解されています。

          愛と創造の爆撃を受けたようなエクスタシーが、意識の全体をとらえているからです。

          (中略)

          どんなことも楽しいゲームです!

          電気的なエネルギーを交流させられることを、お互いにとてもよろこんでいます。

          そのスパークが、自分たちの翼になることを知っているからです。

          すべての運命、すべてのルールが、瞬間的に決められています。了解ずみです。

          ”目隠しゲーム”を試してみようとしています。

          本当は楽しくて、くすくす笑ってみたいぐらいです。

          (中略)

          ときどき、目隠しが少し外れて誕生前のあの親しさや優しさがこみあげてきてしまうことがよくあります。

          相手がこちらの目隠しが外れたのに気づかないで、

          ミスをしないように決められたことを一生懸命演じているときは、

          とくにおかしくなったり、キスでもしたくなります。

          「本当はこんなに愛し合っているのに」と叫んでみたくなりますが、

          相手は怒ったり、涙を流したり、つまらなそうな顔をして、

          気の毒なくらいまじめに演技しています。

          そうされれば、親しみや愛が余計高まるのが不思議です。

          みなさまの、この人生への誕生は、このようなエクスタシーによって創造されたのです。

          (中略)

          みなさまのオーラの奥深く、地上の子供への、みなさま自身への、

          この愛の同化のエネルギーが燃えています。

          地上への降下のエクスタシーが、みなさまの生命エネルギーの基調なのです。

          このトーンに耳を傾けてください。

          (中略)

          一つの魂の群れが降下するときに、いつもとてもなつかしい歌が聞こえます。

          その歌はハートを慰め、魂を鼓舞します。

          「勇気をもって!愛をもって!」

          そのように、その歌は、みなさまのハートにこだましているのです。

          いまも、いついかなるときも!

          (中略)

           

           

          みなさまが、自分個人としてデザインされた意識の内部に、

          すべてが存在することを見出されるとき、

          この惑星意識そのものの統合へのプロセスが進み、

          やがてみなさまはどんなネガティブなことがあったとしても、

          地球シアターの俳優としての愛すべき存在を、

          自分にも、ほかの人にも、見いだされることになるでしょう。

           

          逆に、みなさまが分離された存在として、

          エゴとしての自分だけが唯一正当なものであり、

          あらゆるネガティブなものは自分の外側に存在する忌わしいものとして感じられるとき、

          この惑星の悪や悲劇を生み出すネガティブなエネルギーは、さらに増幅していくことになります。

          どちらの道を選ぶにしても、みなさまの選択です。

           

           

           

          ***

           

          あなたが出会うものは、

          いつだっていまのあなたに必要なもの。

           

          それは良い悪いではなく、ただ、この世界に存在する愛しいもの。

           

           

          地球暮らしを楽しみましょう!

           

          Time is Art!

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
          読書週間 23:57
          0

            G暦11月1日

            自己存在の月15日

            15週の始まり ダリ

            KIN7青い共振(7)の手

            サイ時間単位はKIN66

             

             

            今日は並ぶ数字が面白い〜。

             

            (*´艸`*)

             

             

            あちこちいろんな本を読んでいるのだけれど、

            「2012年の進化」はホゼの伝記。

            今、ディーン・ルディアに会ったところあたり。

             

            そのディーン・ルディアを師とした直居氏の

            「スターチャイルドの誕生」「サビアン占星学」も同時進行読書中。

             

            そして、バカヴァット・ギーターも!

             

             

            いろいろなものが絡み合って、一つの道を見せてくれる。

            今、このタイミング、

            いつも導かれているな〜って思う。

             

             

            11月生まれのわたし、星が動くのが面白い。

             

            もうすぐ太陽が私の月と合に。

            水星が私の太陽と合に。

            そして木星は蠍から射手へ!

             

             

            私はわたしらしく、

            わたしのできることを。

             

             

            11月10日はまなかちゃんに会いに佐世保に〜!

            場所は草月庵さんです。

            おうち靴下も持っていきます。

             

            まなかちゃんと真弓さんのお話、楽しみです!

            (*´艸`*)

             

             

             

            温かく過ごしましょう〜!

             

             

             

             

             

             

             

            | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
            NS1.31.4.9 赤い磁気の竜! 23:09
            0

              子どもたちの学習発表会。

              (*´艸`*)

               

              6年生の終わりの言葉に、なんかじーんとくる〜。

               

               

              子どもが成長するのって、早いなぁ。

               

               

              だけど、私が子どもだった頃、1年は長かった。

               

               

              ***

               

              午後は今日も図書室でお仕事。

              またまたあれもこれも片づけて。

               

              明日はリーダーのお仕事研修で天神です。

               

              お仕事っていっても、どちらも奉仕だけど。

               

               

              この銀河スピンも奉仕で始まりました。

              それは私が選んでいること。

               

              KIN1だからって、書き込むお願いはないよ。

              KINは同等。

              どんな毎日も同じ価値。

               

              いつでも目の前の世界が「わたし」にお願いされた世界!

              (*´艸`*)

               

               

               

              宇宙のシンクロはいつもわたしの中にある。

               

               

               

               

               

              さて、かわいいOpalの毛糸が届いて、

              またまたどんな靴下にしようかとわくわく。

               

              編める幸せに感謝します!

               

               

               

               

              雨で始まった銀河スピン。

              浄化の赤い月の年らしい。

               

              そんな我が家はまたまた夕飯にフレンチフライ。

              もちろん、ジャガイモはレッドムーン!

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              ごちそうさまでした!

               

               

               

               

               

              皆さまよい週末を!

               

               

               

               

               

               

               

              | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
              NS1.31.4.8KIN260黄色い宇宙の太陽 20:50
              0

                ツォルキンのラスト

                黄色い宇宙の太陽!

                 

                牡牛座満月

                 

                 

                不思議な感覚で、

                なんて反転した見せられ方をしてるんだ!というような、

                午前中の講座。

                 

                それを午後の図書室で伝える役割だったようで。

                 

                 

                紆余曲折ありながら、11月12月の準備を同時進行し、

                この1日に何か全部がつまっているようでした。

                 

                 

                今、一息つく。

                 

                 

                 

                ためこんで怒り続けて

                未来で怒っても意味がない

                 

                 

                思い込みの解放

                 

                 

                ハラに落ちる理由

                 

                 

                今に意識を向ける

                 

                 

                自分自身を理解する

                 

                 

                 

                 

                そんな260日の締めでした。

                 

                 

                 

                ありがとうございました。

                 

                 

                 

                 

                 

                明日から、新しい銀河スピン!

                 

                KIN1は子どもたちの学習発表会から始まります。

                 

                 

                 

                 

                今ここに生きていることに感謝します!

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
                | 1/42 | >>