Interior 〜 Simple Living High Thinking 〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
見せられている。 00:28
0

    アヌンナキは地球に金を求めてやってきた。

     

    金。

     

    金は心。とどまるもの。

    心は流れることのない時間。

     

    銀は 金に艮。

    うしとら。

    艮、ゴン、って八卦の一つ!

    止まって、再出発する、と読むと、流れる金だ!

    だから銀は流す、なのか。

    銀行。

     

    鉄は 金を失うと書く。

    それがユダヤ人?

     

    銅。金と同じ???

     

    鋼。はがね。鉄の合金。

     

    金を持った漢字はたくさんあるよね。

     

     

     

     

    DNAは記憶装置。

     

     

     

    だからわたしたちは「思い出す」んだ。

    そして、時には浄化。

    思い出に縛られず、「今」を生きる。

     

     

     

    マヤラーラさんのブログ。 

     

     

    「散々本を読みまくってネットで調べまくっていながら、

     最重要の基本を知らない方はかなり多い」

     

    ↑小原さんのツイート。

     

     

    あ〜これ私でした。

    もうわくわくで小原さんに20の銘板を聞きに行ったとき、

    「13の月の暦のお誕生日はいつですか?」と聞かれ、答えられなかった!

    倍音の月、まではうろ覚え。

    15日?だったかな?なんて。

     

    って、惜しいけど、惜しいとかの問題じゃなく、

    基本がわかっていないってことがーーーー突き刺さりました。

     

    ツォルキンの銀河の署名はわかっても、13の月の暦の日付が読めない。

    それでは気づくことができない。

    宇宙のリズムに乗ることができない。

    テレクトノンを動かしていても意味がない!

     

    あれはいい気づきになりました。

     

     

    小原さんやKOZOさんのところは半分駆け込み寺みたいだと思う。

    ○○でこう教わったのだけれど、そうなんですか?

    △△でこう聞いたのだけれど、ちがうんですか?

    □□でこれこれこういうことがあったんですけれど、、、。

     

    そんな人たちを年中目の当たりにしていたら、

    厳しい言葉でも、真実を伝えたい気持ちになると思うのです。

     

     

     

    このところ世の中の二極化を感じることがとても多い。

     

    黄色い月の太陽。

     

     

    人か蟲か。

     

     

    それでも宇宙は完璧なのだと。

    ジャッジは必要ないのだと。

    ただ受け入れる。

    流す。

    祈る。

     

     

    見せてくれてありがとう。

     

     

    今日もいつもありがとうございます。

     

     

     

    | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
    コパン!(&16) 11:08
    0

      ゆうべ、古代の宇宙人を見ていたら、

      ホンジュラスのコパンがでてきた〜!

      マヤの遺跡がある都市、コパン。 

       

      なんか高木さんがこの頃講座をしているコパンが、

      マヤにつながった感じがしたよ〜!

       

       

      大王、ホンジュラスに行ったことあるらしいけど、

      当時ここには行けなかったらしい。

      いい国だったよ〜と。

      へーーーー。

       

      ちなみにグァテマラは行くな、とどこぞの現地で言われ。

      「おまえは中米の貧しさを知らない」と言われたそうだ。

      そういう意味ではホンジュラスはのどかだったのかな。

      コスタリカはご飯も自然もよかったそうだ!!!

       

      もう20年近く前の話なので、今のことはわかりませんが。

       

       

       

      次々につながるいろいろなこと。

      面白いな〜。

       

       

      大事なのは、とにかく興味を持つことだよね。

      そして、気づくこと。

       

      誰かと比べなくていい。

      わたしはわたしでいい。

      誰かと比べてあせったり、

      誰かと比べて落ち込んだり、

      そんなこともうしなくていいの。

       

      真実はただ自分の中にあるのだから。

       

       

      「人より早く」

      「いちはやく」

      「誰かより多く」

      「もっと幸せに」

       

      そんなことをうたうようなスピリチュアルは変だと思う。

       

       

      もちろん、

      1位になるとか、優勝するとか、

      そういう競技の世界で生きることを選んでいる人は、

      誰よりも早く、誰よりも強く、は目標でいいと思う。

       

       

       

       

      自分の内側の豊かさを求めるなら、

      自分が感じるように感じることを否定しないで、

      私の世界にくつろごう!

       

       

       

      今日は青い磁気の嵐。

       

       

      今日から13日間で

      黄色い水晶の種の年の磁気の月がきれいに終わる。

       

      Time is Art!

       

       

      しかも最終日は2度目の獅子座の新月。

      うわ〜、私の母の銀河の署名だった。

      しかもこの日に東京から北九州。

       

      なんか濃ゆい東京になりそうです!

       

       

      流れは面白い〜!

       

       

       

      *今日の気づき*

       

      今日は磁気の月16日。

      私の月誕生日〜!

       

      「20の銘板」のホゼの講演録を読んでいたら、

      16という数字がでてきたよ!

      法則の立方体。16日間!

      13か月あるから、

      16x13=208

      1年間には208日の立方体の旅がある。

       

      208は大王の銀河の署名!

       

      なんかつながっているな〜 (*´▽`*)

       

      しかも今日のサイ時間単位はKIN11、ホゼ!!!

       

       

      読み返すと面白いことがまたまたいっぱい〜!

       

       

      さらにさらに、

      次のセリは、23日、ハーモニックコンバージェンス!

      この23日は息子の月誕生日なのーーー!

      本当に面白いな〜。

       

       

       

      今日もいつもありがとうございます。

      ( *´艸`)

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
      13の月の暦メモ 18:05
      0

        私のスケジュール帖。

        グレゴリオですが、

        13の月の暦とツォルキン、二十四節気、などなど、

        いろいろなものを書き加えて使っています。

        あとは読んだ本やイベントの心に留まった書き込み。

         

        見直してみると、それは今へのメッセージみたい。

        去年の手帖からぐっときたところ。

         

         

        古代マヤ文明が〜P195 9行目

         

        人間が真に自然/地球と調和したとき、

        無意識に本人がそうしたいと思っていることが、

        そのまま地球や大地が望んでいることになる。

         

        これが真のシンクロニシティであり、

        そのシンクロニシティの原理にそって人間が動くときには、

        途方もない力と充実感を手にする。

        それは自然からの贈り物なのである。

         

         

         

         

        地球の記憶を個人が担う

        時間の記憶を担う

        地球本来の時間の流れと同調

         

         大極 ⇔ 無極

         陰  ⇔ 陽

         ̠ ̠ ⇔ _

         空間   時間

         

        時間は下から動く

         

         

        ( *´艸`)

         

         

        いろいろ面白い事いっぱい!

         

         

         

        ☆彡

         

        しいたけさんの射手座を振り返って前編 

                        後編 

         

         

        まんま、わたしです。

        いや、本当、このまんま。

         

        ただただこの先へ行ってみたいと進むのです。

        私にとって日常は旅の延長。

         

        そして、心は蠍なので、さらにマニアックになるわけです。

        (*´艸`*)

         

         

         

        今年の手帳にもたくさんのメモ書きが。

         

        そうね、やっぱりこのところのナンバーワンは、

         

        反転の創造空間(半田さんと中山さんの共著)。

         

         

        私自身もひっくりかえった〜!(*´▽`*)~

         

         

        そして、私の今年の道筋のKIN86がまわる

        ハーモニックコンバージェンスの日、

        美味しそうなディナーもあり、

        めちゃめちゃ楽しみです〜!

         

         

         

         

         

        2015年の夏、一人もくもくと、

        時間の法則財団の日本語版を、

        「今のうちに印刷しなくっちゃ!」とダウンロードした私。

         

        今の私が指示していたのかも。

         

         

        それまで、冷え取りから「マヤ暦」に興味をもった。

        その頃はツォルキンすらわからず、

        毎日今日は何の日か教えてくれる人のサイトをもとに、

        自分でツォルキン表を組み立てた。

        紋章が20繰り返すこと、音が13繰り返すこと。

        角キン? そうか、縦は20で横は13なんだ、とか、、、。

        あとでよく調べたら、ちゃんとそれが出てきてびっくり。

        でも、自分で組み立てることで、想像し、推測し、

        この形は反転するかも、と面白くつくることができたの。

         

        もっと知りたいと思ったけれど、

        私が心から納得できるものには遠かった。

         

        あの人の本も、見せてもらったけど、

        この紋章の人はこうで、この有名人はこうで、、、って?

        なんてうすっぺらい!と思って、5分もかからず、閉じた。

         

        そして小原さんの本。高橋さんの本に出合う。

        間違いないと思った!

        参考文献や出典一覧から、どんどんつなげていったら、

        面白い本がいっぱい集まった!

         

        その後、図書館のブックリサイクルでメムノシスJrさんの本をもらう。

        だけれど、そこに私が知りたいことは載っていなかった。

         

         

        同時にネットでいろいろ探し回っているうちに、

        PanJapanや時間の法則財団にたどり着いたとき、

        「これだ〜!」って思ったの。

         


        テレクトノンの海賊版、嬉しかった!

        わからないなりにとにかくやってみた。

         

         

        そうしたら、高木さんがテレクトノン教えます、ということから、

        今につながっている!!!

         

         

        時間は放射状!

         

         

        ホゼの「時空のサーファー」もぜひ読んでみてくださいね。

           「新しい時間の発見」も面白いです。

         

         

         

         

        一番は、

        本当に、

        自然と、地球と同調して生きるということ。

         

        そうすると、するすると行けちゃうんだよ!

        その先へ!

        私はそれが楽しくてしょうがない。

        どんどん自分の豊かさを思い出す。

         

         

         

        それぞれがそれぞれの道をたどり、

        それでいいと思う。

         

         

         

        何が起ころうとも、ゆるがない私でいよう!

         

         

        今日もいつもありがとうございます。

         

         

         

         

        !!!

        たかしっちさんのブログのガイドキン早見表が

        めちゃめちゃわかりやすい(*´▽`*)

        !!!

         

        | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
        花火 22:58
        0

          青い月の手の若松の花火

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          ルシエルさんの「見えない大学新聞」

           

           

          花火って、火の時期の怒りの浄化なのだろうか。

           

           

           

          燃やすものもなく、

          怒ることもない、

          ただ流れるままの穏やかな日々に感謝します。

           

          神様、私をあなたの平和の道具としてお使いください。

           

           

           

           

           

           

          おやすみなさい。

           

           

           

           

          テレクトノンの預言を語る石を見つけた〜! 

           

           

          | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
          13moon almanac of synchronicity 13:20
          0

            4:26

            デヴオーラの風が届く。

            ( *´艸`)

             

            しかも、息子の誕生日とその数字がシンクロ!

             

            こういうのが面白くってたまらない〜!!!

             

             

             

            ちょうど夕べ、

            USA版のダイアリー

            13moon almanac of synchronicity

            を読んでいたの。

            今年の黄色い水晶の種の解説文がステファニーで、

            わかりやすく、シンプルに語ってありました。

            赤い宇宙の蛇の日に赤い電気の蛇の彼女の文。

             

            素晴らしかったよー、というメッセージと重なって、

            ああ、宇宙に導かれているな〜って思う。

             

             

             

            今日から白い世界の橋渡しの13日間。

            銀河の音1だから、

            今日は「白い磁気の世界の橋渡し」

            私の友人の銀河の署名でもある。

            (おめでとう!)

             

             

             

            磁気の月。

            銘板でKIN1の赤い磁気の竜でもある今月、

            サイ時間単位も今日までが

            KIN1、赤い磁気の竜。

             

            磁気が重なる魔術のカメの日!

            GATE144はテレクトノンの数!

             

             

             

            ステファニーの文の中に、こういう箇所があったよ。

             

             

            水晶は協力の音。協力にはコミュニケーションも含まれています。

            開かれたコミュニケーションとは、私たちがどのように橋を架けるかです。

            水晶の種は 時の橋を横切り、

            達成されたオリジナルのマトリックス(自然の智恵)に立ち返る人々の遂行の年です。

            私たちはその架け橋です。

             

             

             

            目的の磁気のコウモリの月。

            私の目的は何か?

             

            白い磁気の世界の橋渡しの今日、

            私たちがどんな橋を架けていくのか、

            自分自身の中に見つけていくにはぴったりな魔術のカメの日だと思います。

             

            私たち一人ひとりは惑星KINです。

             

            惑星KINは惑星奉仕のウェイブスペルを通して

            自然と調和し、未来をつくっていきます。

            そこにエゴはないのです。

            それが13の月の暦です。


             

            すべては私たちそれぞれの中に!

             

             

             

            しばらくこのアルマナックにはまりそうなほど

            すごい情報量です!

             

            フリーダウンロードのページも、初期情報いっぱいですよ。

             

             

            *この暦はホゼとロイディーンがつくりあげて広めていきましたが、

             今はお二人とも銀河に帰還しています。

             後継者となられたのが、レッド・クイーン、ステファニー・サウスです。

             

             

            さあ、どうやら時が来たからあの本を読み始めよう!

            ( *´艸`)

             

             

             

             

            今日もいつもありがとうございます。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
            時間をはずした日〜明日は新年〜(更新) 09:24
            0

              青いスペクトルの嵐の年のラストデイ。

               

              時間をはずした日。

               

              わいあ〜さんのHappy everyday!!  

               

              緑の日。

              銀河の自由の日。

               

              小原さんのブログ 

               

              スペクトルの音で始まり、スペクトルの音で閉じる。

              美しい流れ。

              Time is Art.

               

              デヴ・オーラでも、とても素敵な時間が流れているみたい。

              空はつながっているからね。

              見上げてみる。

               

               

              誰ともくらべない。

              私の中の私を信じる。

              「今ここ」に感謝する。

               

               

              そんな豊かな一日です。

               

               

               

              今日もいつもありがとうございます。

               

               

               

              そして今、0時を前にして帰宅。

              ちっご古民家ヴィレッジでの〜んびり過ごしてきました。

              枇杷葉温灸もしてもらった!

              ( *´艸`)

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              出雲の古民家を筑後に移築。

              家が温かいのです。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              そしてその集まりのあとは、

              ドライブイン鳥へ!!!

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              絶品〜!

               

              それから、

              夜のまむしの湯での〜んびり。

              青と白のLEDライトの前に、

              赤と黄色の花々。

              緑のライト。

              Time is Art だなぁ。

              その調和が美しい。

               

               

              息子、家に帰ってごみうん○をいっぱい出す。

              おーすごい、

              1年のごみをだしきり、

              数分後からは新しい年だよ、と言ったら、

              びっくりな安心を得たみたい。

               

              彼が一番宇宙の流れに乗っていると思うわ。

              ( *´艸`)

               

               

               

              宇宙〜!ありがとう〜!!!

               

               

               

               

              | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
              白い惑星の風〜まもなく新年〜 09:00
              0

                宇宙の月28日。

                13月28日。

                 

                さあ、この1年の最後の日です!!

                ( *´艸`)

                 

                わいあ〜さんのHappy everyday!! 

                 

                Spirit を伝える今日。

                 

                 

                JT高木さんが先日講座をしたCafeあかりさんのオーナー様。

                すてきな変容!!!

                13の月の暦を体感されているのがすごいーー! 

                 

                 

                そう、すべては宇宙に任せるの。

                 

                自分をひいて、とか、殺して、とかではないのよ。

                確固たる自分があってこそ、惑星奉仕はできるのです。

                 

                Ayanonさんも書いていたよね。

                 

                何がどうなってほしいとか、

                何が欲しいとか、

                そういうレベルではなく、

                宇宙に委ねる、

                宇宙のために生きていくという決意が確固となっていくと、

                よりアセンションしやすいエネルギーへと変容していくのでしょう。

                 

                 

                13の月の暦は、ツォルキンは、

                願いをかなえるための暦ではないのです。

                 

                お願いだらけの人生からの解放。

                 

                天と地をつなぐわたしたちは惑星KIN。

                エゴを捨て、解放して、

                地球と宇宙の思いと一体となって生きる道しるべがこの暦。

                 

                 

                すべては私たちの内側にある。

                 

                そのことに感謝します。

                 

                 

                手帳の中には何やらお願いを書き込むページもありますが、

                今年も私は、

                「導かれる道を歩きます」

                ( *´艸`)

                 

                 

                 

                今日もいつもありがとうございます。

                 

                 

                 

                 

                そして明日は「時間を外した日」

                 

                 

                お、結婚18年だ。

                (*´▽`*)

                 

                大王、毎日ありがとう。

                 

                 

                 

                 

                (明日になったら忘れちゃうかもしれないのでね。

                 いつも過ぎてから思い出すからね。。)

                 

                 

                 

                 

                | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
                | 1/29 | >>