Interior 〜 Simple Living High Thinking 〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
NS1.31 月の月28日 22:45
0

    KIN224黄色い電気の種

     

    今日で月の月はおしまい。

    二匹のカメは天王星軌道の出口へ!

    (*´艸`*)

     

     

    朝から委員長仕事、印刷してお手紙配布。

    そのあと陶芸室で、明日のための準備と粘土分け。

    午後は昼寝をしてから編み物。

    夜は聖書講座に。

     

    それがとっても面白かった!

     

    私たちの自由意志は、神様からの愛がつまっている!

    どんなに罪を犯そうとも、それを許し、

    愛し愛されるという自由意志を与えてくださった神様。

    惜しみなく愛されているわたしたち。

     

    深いな〜!

     

     

     

    今、直居さんの本も読み進めています。

    サビアンの本2冊。

     

    ここでもでてくるのは、アストロロジーは占いではない。

     

     

    ・・・占いではない。

     

     

     

    13の月の暦もそう。

     

     

     

     

    夏に25年ぶりくらいで中学校の時の同級生と会いました。

    「MISAは今何してるの?」の問いに、

    「編み物したり、13の月の暦っていうのを学んだり、

     ホロスコープ学んだり、、、。」

    「ホロスコープって、占い?」

    「・・・・星読み。」

    「占い?」

    「・・・星読み!」

     

     

    いぶかしげな顔をされたけれど、

    わたし、ホロスコープは占いと思ってなかったんだよ。

    本当、ただ星を読むだけなんだもん。

    とくにサビアンは、星に隠された物語を解く。

     

    あんまし、未来を予測するとか、興味ない。

    それを読むことでそうだと決めつけたくない。

     

    それは、13の月の暦と似ているな〜。

     

     

    真理は、物事の奥を読み解くことにあるのかもしれない。

     

     

     

     

    その昔、新宿の母に手相を見てもらったとき、

    わたしは旅に出るのにアジアから行ったらいいか、

    ヨーロッパから行ったらいいかを聞きに行ったの。

    どーでもいいことなんだけど、

    一度「新宿の母」と呼ばれる人に見てもらいたかったんだよ!

     

    そうしたら、

    「あなたは自分の好きなように生きていい」

    と言われたの。

     

    絶句。

    手相見の存在価値すらなくないか?!

    いや、むしろ、そう言える手相見ってすごくないか!?

    まー、アジアから行きなさい、と言われたあとは、

    母の手相の自慢話を聞かされて終わりました。

     

     

     

    わたし、それから占いしなくなった。
    カードもタロットも持ってるけど、しなくなった。

    だって、自由意志で自分で自分のことを決められるんだもの。

    私が決めるんだもの!

     

    だから、私が学ぶのは自分のためであって、誰かのためではない。

    誰かの背中を押すほどやさしくない。

    わたし、言葉は刃だし、オブラート持ってないし。。。

    (ちょっとは大人になったかもだけど。。。)

    だからそういうのはやりたい人がやればいいのであって、

    私はただ深淵を読みたいだけなのだ!

     

     

    そんなわたし、

    直居さんのサビアン解釈読んでいると面白いんだけど、

    相当ヤバい人だよ!

    気を確かに!って言われ続けてるよ!!

    おまけに霊能のシンボルも複数ドンピシャ持ってる〜。

    私に何をしろと?

     

    私の知らないわたしが出てきて、本当、面白いったらありゃしない。

     

    それはエゴのためではなく、

    この地球の進化のためにある物語。

     

     

    サビアンも13の月の暦も、そんなかたちでつながるとは!!!

     

     

     

    さあ、明日から電気の月。

    新しいチャレンジを新しいステージで始めよう!

     

    わたしは子どもたちにクラブで陶芸のサポートしまーす。

    奉仕で始まる奉仕の月。

    これも自由意志!

    楽しくってしかたない!!!

    お金のある世界もない世界もどちらもあるんだよ。

    どちらもまわってるんだよ!

    自由意志ってすごい〜!

     

     

    それこそが愛だからかな。

    (*´艸`*)

     

     

    今日もいつもありがとうございます〜!

    感謝します〜!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
    223の魔術のカメの日! 16:23
    0

      月の月27日

      KIN223青い月の夜

       

      今日は面白い日なの〜!

      (*´艸`*)

       

      「青い月の夜」は、息子のKIN。

      そして、今日は私の父の誕生日。

       

      二人ともKINバースデイ、そしてお誕生日おめでとう!!!

       

      お父さん、孫のKINが1年の道筋となるんだね。

       

      そして、今日のボトルはB61、サナトクマラ&レディヴィーナスクマラ。

      私とお父さんのハートボトルなんだ〜。

      同じボトルとはびっくり。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      魔術のカメの日、

      この月の月は3回目!!!

       

       

       

      今日は午前中は聖書の分かち合い、午後は図書室。

       

      物事はみんな表裏一体。

      立ち位置が違うと見えるものも違う。

      愛で行動する。

      愛で満たされた集合意識が現実をつくっていく。

       

      そのためにはエッファタ。開く。

      心を!!!

       

       

       

       

      この前、777円のお買い物、

      千円札でお釣りをもらったら、223円だった。

      そうか、そんな秘密もあったのか!

       

      息子の存在に本当に感謝します。

      いつもいつもありがとう!

       

       

       

      幸せはいつもわたしの中にある。

       

      いつでも最善なんだ。

       

       

       

      いのちも、ものも、

      すべてに、ありがとうございます。

       

       

       

       

       

      | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
      フナブ・ク 21 21:21
      0

        赤い宇宙の月の年

         

        赤い磁気の月の日

         

         

        何が起こっているのかわからないほど、

        全容が見えないほどの、台風21号、通過。

         

        浄化?

        破壊?

         

         

        それでもすべてを、ただ、起こったことを受け入れよう。

        天に向かって唾を吐けば、

        それは自分に返ってくる。

         

        自分を罰するのはやめる。

        今ここにいるわたしを許す。

         

        愛する。

         

         

         

        まきちゃん先生の愛の一斉ヒーリング。

        4日21時から5日21時までです。

         

         

        受け取って、それをまた循環させよう!

         

         

        誰もが放射状の時間の真ん中にいます。

        フナブ・ク21は宇宙のどこかにあるのではなく、

        わたしたちの内側にある。

         

        すべては自分の内側を通して、

        内側が外側になり、

        外側が内側になり、

        すべては一体であることを知る。

         

        この台風21ですら、

        わたしたちの内側なのだ。

         

         

        あなたの存在にありがとう。

        今日もいつもありがとうございます。

         

         

        今日から魅惑の中央の城。

        さらに内側に旅する52日間。

         

        ただ思い出すだけ!

         

         

        (*´艸`*)

         

         

         

         

         

        | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
        垣根を超えて 11:57
        0

          NS1.31.2.12

          KIN208 黄色い宇宙の星

           

          大王のKINバースディ!

          宇宙の年の宇宙の日。

          (*´艸`*)

           

          息子は今日から二学期です。

          今みたニュース、

          北九州市の小中学校208校が始業式って、

          北九州市、計ったようにすごいな!

          しかも、テレビに出た校長先生の名前と大王の名前が同じ!!!

          北九州市の小学校の行事って、

          この暦を知っている人が決めている?って思うことが今までにも多々あるの。

          本当のところはわからないけれど、宇宙の計らいは本当にすごいです。

          楽しい!

           

          わたしも委員長仕事のスタート。

          朝から市民センターで打ち合わせしてきました。

           

           

          昨日の青い水晶の手の日は、

          リーダー仕事の、ちょっと垣根を超えた会議の日でした。

          案内を16時ともらっていたのに、なぜか着いたら会議が始まっていて、

          間違えたでしょ、15時からだよ、って???

          えーーーー?! なぜだかわかりません。

          でもみんな優しく。

          私には最初の1時間必要なかったのね〜。(と思う!)

           

          その会議すら忘れていたわたしたちのボス(笑)

          懇親会から参加してくださいました。

          (*´艸`*)

           

           

          見せられています。

          大切なことは目に見える目先のことではなく、

          それを超えたものであるということ。

           

          いろいろな立場でありながら、みんな同じ思いでいること。

          表現の仕方が違っても、立場が違っても、導かれているその先は同じであること。

           

           

          目に見えることと言えば、わたし昨日、

          着ていたチュニックが前後逆だということにバス停で気づいた!!!

          \(◎o◎)/!

          いや、誰も見てねーよ〜!!!

          と思いつつ、小倉についたら速攻トイレに行ったよ〜。

           

          なんてこと〜!

           

           

          でも、そんな反転が、わたしのリーダー仕事にあることも見せられたわけ。

          わたししか知らない、って思っていたこと、

          別に知らなくっても誰でもできることなんだ。

          次にやる人は新しく自分のやりたいようにやればいい。

          わたしは別に背負わなくっていいということ。

           

          そんな週末のリーダー仕事は、研修という形で欠席するため、

          みんなにやってもらうことになっている。

          うまくできてるな〜!

           

           

          仕事、介護、ご飯づくりに家のこと、塾やクラブなどの子どもたちの予定、

          お母さんたちは忙しく、

          そりゃ、ほかの人がリーダーしてくれたら楽だよね。

          いつもごめんね、ありがとう、って言われるけれど、

          わたし、なんだかんだ言ってこの役、

          やりたかったからやってるんだとも自覚した。

           

          だから、おじさんたちとの懇親会も楽しいわけ。

          過去を語り、未来を語り、同じ方向を向く。

           

          そういう絆ができていくのが、楽しいのです。

           

          あ、半分のおじさんは年下だった!!!

           

           

          いつも素晴らしい出会いに感謝します。

           

           

          今日も感謝すべてにします!

          (*´艸`*)

           

           

           

           

          | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
          テレクトノン講座 at SEY-GEE-HEE 18:41
          0

            神楽坂18:00。

             

            こんな時間から講座なんて、東京ならでは。

            懐かしい神楽坂。

            ぺこちゃん焼きが今もまだあって、

            五十番の肉まんもよく買いに来た。懐かしくて何年か前に買ってみたら、あれれ???

            そうね、30年前にこれでもか!ってくらい入っていた中身とはだいぶ違ってた。

             

             

            そんな神楽坂のヒーリングショップでの講座。

            どうやら、18周年を迎えられたお店なんだそうです。 

            ステキなご夫婦とたくさんの石や目をひくものたちが待っていました!!!

            わーーー、見たりないほど素敵でした!

             

             

             

            講師は小原さん。

             

            何年か前、時間の法則財団のHPでテレクトノンを知った時、

            これは何なんだろうといろいろ探し回った時に見つけたのが、

            小原さんがテレクトノン講座をしたという記事でした。

            そして買った小原さんの本。

            そこから、高橋徹さんの本を買い、

            それぞれの参考文献や協力者のつながりをたどっていくうちに、

            この人に聞いたら本物だ!と思う方々に次々つながっていくことができました。

             

            その初心に戻って、小原さんのテレクトノン講座。

            嬉しかったです。

            (*´艸`*)

             

            テレクトノンも暦です。

            28日を贖い、辿る、日々の暦。

            その中に様々な情報がつまっています。

            だから一度はホゼと一緒に活動した人に聞いてみたかったのです。

            こぼれ話を聞きながら、疑問だったところを質問したり、

            楽しい時間を過ごしてきました〜!

             

            やり方は、独学と、高木さんに教えていただいたのでばっちり。

            PANジャパンに、テレクトノンのダウンロードができるページがあります。

            私はそれでずっと続けています。

            ホゼのツールの中で、一番扱いやすいツールだと思います。

            本当に、ただ1日1日を28日まで辿っていくだけ。

            その中に、16日間の戦士の立方体の旅というのがあります。

            7日目から緑のカメが、内側のマスを23日まで辿るのです。

            わたしはその流れが好きで、はまりました!

             

            テレクトノンの予言 も面白い。

            ちょっとした読み物です。

            それを読むと、さらにこの面白さが深まるように思います。

            わたしのブログにUPしてあります。 

            テレクトノン についてはこれ 

            テレクトノンの予言  

             

             

            独学でも、たくさん情報は開示されています。

            そして、講座に出たり、誰かとシェアすることで、

            より深く楽しむことができると思います。

             

            難しいと言っているうちは、難しいですよ〜。

            面白がってとにかくやってみよう!と思うに限る!!!

            そうでなければ誰かにまかせる、でいいじゃない?

             

            面白そうと思う人、ぜひ辿ってみてくださいね。

            (´∀`*)

            楽しみましょう〜!

             

             

            この日も面白かったですよ。

            参加者全員、この「赤い宇宙の月の年」に迎える道筋が「惑星」だった。

            そんな発見があると、集まるべくして集まったんだな〜って思う。

            宇宙はどこまでも、見せてくれるな〜!!!

             

            小原さん、セイギーヒーの御夫妻、参加した皆様、

            ありがとうございました!

            ご縁に感謝いたします。

             

             

            今日もありがとうございます。

            (*´艸`*)

             

             

             

            その次の日行った日光にはカメがいっぱいいたよ!!!

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            いくつもいくつもこういうのがいた〜!!!

            見せてくれて感謝します!

             

             

             

             

            Ayanonさんのブログ 

             

            物事は難しくない! シンプルなのだ〜!!!

             

             

             

             

             

            | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
            シンクロノトロン研究会NS1.31.2.4 14:45
            0

              このために東京!と言っても過言ではない、

              シンクロノトロン研究会に参加してきました。

              (*´▽`*)

               

              今回の東京行き、この日程に決まるまであれこれありましたが、

              決まってみれば、月の月1日から7日まで。

              月の月の第1週、まるまる東京で、美しい流れ。

              台風19号と20号、どうなる?って思いもありましたが、

              思った通り、ちゃんと行けました。

              流れにのってた!

               

               

               

               

              6月に大阪のEmiさんにシンクロノトロンの計算方法を教えていただき、

              それ以来面白くって続けていた毎日の計算。

              ついには初心者向けに計算しやすくしたつもりのシートが、

              マニアック(?)な全網羅31マークに進化して、

              さらにその先を追及したくて、東京行きの中でお願いした今回の研究会。

              私、集まっても10人以下と思っていたのだけど、16名の参加者。

              みんな素晴らしい〜!!!

              ありがとうございました。

               

              中には10歳の参加者もいて、彼女はホゼと同じKIN。

              去年のハーモニックにも参加していました。

              その彼女が、面白いといってあの計算をしているのだと、

              お母さんにシートを見せていただきました。

              すご〜い!!!

              でもわかるよ!面白いもん。

              数字見るだけで涙目なわたしが、毎日できるんだから!

              ちょっとしたゲームというか、パズルみたいなんだもの。

               

               

              13の月の暦は、

              自分と、生きとし生けるものすべてが地球と宇宙と調和して生きるための暦。

              そして、そのすべてがテレパシーでつながって調和して生きるためのツール。

              つまり、自分の内側を生きるためのツール。

               

              シンクロノトロンもそのツールの一つなのです。

               

              難しいという人は、難しいと言うから難しくしているだけ。

              自分の内側にある難しさで自分を覆っているだけ。

               

              シンプルなんだよ、すべて、物事は!

              シンプルにただ、自分が気になることから始めるだけなの。

               

              そういう人が集まった会になり、この流れにびっくりしました。

              予想以上!

               

               

               

              みんなで捧げた7方向の祈り。

              KOZOさんからここまでの道のりを聞かせていただき、

              大先輩のわいあ〜さんの資料も素晴らしくって、嬉しかった!!!

              わたしがあんちょことしているデイリーシンクロノトロンを細かく説明書きにしてくださいました!

              (でも今日はそのやり方は割愛。時間、いくらあっても足りないものね。)

              そしてホゼの通訳をしていたMさんから、フナブ・ク21のアーキタイプの説明。

              オーラソーマのボトルとシンクロしている部分もあって、

              両方からの理解がさらに面白いみたいです。

              ホゼとマイクさんは相互交流していたから、つながりも必然なのでしょうね。

              渡辺妃出子先生のシンクロノメターのワークショップに出たとき、

              フナブ・ク21にボトルを置いて、今日の配置を見たりしたことがありました。

              その日の流れが目に見えて、面白いのです。

              ネットでも、ここで見ることができますよ! 

              (今、英語版は更新がなくて削除され、スペイン語版だけが生きているようです。)

               

              そして意見交換もいろいろ。

              あっというまの時間でした。

              計算は苦手、という方もやはり多いのかな。それはそれでいいのだ。

              そしてフナブ・ク21に魅かれている方が多いんだな〜とは素直な実感。

               

              ありがたいことに、時間の法則財団のフナブ・ク21、

              わいあ〜さんが訳してくださっています。

              水晶の日の円卓・シンクロノトロンの資料棚に追加されていますーー!!! 

              わいあ〜さん、ありがとうございます。

               

               

              ホゼがつくったこれらの新しい時間のツール、

              いろいろなことを知るのは本当に面白い。

              でも、全部すべてやろうとすると、苦しいかも。だって、ありすぎて!!!(笑)

              だから、自分が得意なことをしていけばいいのだと思います。

              分業制でいいのです。

              おおもとは一つ。

              魂でつながれば、いつのまにか、溶けて一つですから。

              (*´艸`*)

               

               

               

              自分の内側につながり、

              自分を生きることで、宇宙の源、フナブ・クとつながる。

               

              今回はそれをみんなとのつながりの中で大いに感じてきました。

              素晴らしい出会い、

              先輩方の今までの歩み、

              新しいユーザーたちのわくわくな思い、

              それが統合して、またさらに進化していく私たち。

              そう、統合!

              テレクトノンも、シンクロノトロンも、フナブ・クも統合。

              わたしたちは一つなんだ〜!

               

               

              どんな人も、みんな意味があってこの地球にいる。

               

               

              自分軸を生きる、まずはそこから。

              誰かに求められる自分や、誰かにこう思われたい自分、ではなく、

              自分がどうしたいか、の自分を生きる。

               

               

              本当に素晴らしい時間をありがとうございました!

              皆様に感謝です!!!

              またぜひ参加したいと思います!

               

               

              13の月の暦、シンクロノトロン、テレクトノン、フナブ・ク21、

              興味のある方には伝えます。

              わたしは北九州。

              つながる方にはきっとつながると思います。

              (*´艸`*)

               

               

               

              この日の月は、うお座満月。

              吉祥寺の月も美しかったです!

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              すべてのものに感謝します!

              (*´艸`*)

               

               

               

               

               

               

              | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
              NS1.31.1.17赤い蛇の季節 17:04
              0

                赤い電気の蛇

                 

                今日から赤い蛇の季節が始まりました。

                しし座新月

                磁気の月17日ガンマ

                KIN185

                調波47律動の保存

                コドン36内なる輝き

                サイ時間単位KIN12

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                今日のシンクロノトロンは右がわ。

                 

                わいあ〜さんが、ホゼさんのイタリアでのシンクロノトロンのトレーニングセミナーの

                動画をUPしています! ここの関連リンクをチェック!→ 

                 

                それにしてもスペイン人熱心だな〜。

                (*´艸`*)

                 

                 

                 

                起承転結 という言葉がありますが、

                13の月の暦の4つの色もこれに似ていると思います。

                赤 創始 白 洗練 青 変容 黄 熟成

                 

                赤い季節ですから、始まりとも読めますね。

                 

                そして今、磁気(1)の月3週目。

                青の変容の週です。

                 

                何か変わらなくちゃいけない、ということではなく、

                宇宙の流れとして、少し、揺さぶられるのかもしれません。

                気づかない人には気づかないし、

                気づこうと思えば、変容の週でなくとも、変化は毎日あるでしょう。

                 

                いかに物事を肯定的にとらえられるか。

                それが、神を知り、愛を知ることにつながると思います。

                それは我慢するということとはちょっと違う。

                犠牲はいりません。

                 

                そのための自分を知る。

                 

                外側から刺激された自分ではなく、内側の自分を知る。

                 

                 

                 

                目の前のことばかりに気をとられると、

                まさに「気をとられます」。

                エネルギーを失うだけってこと。

                 

                内側の世界が外側に映る。

                この世界は鏡。

                 

                 

                何をしていいかわからないときは、まずは感謝から!

                 

                 

                ありがとう。

                 

                あなたがここにいてくれて感謝します。

                (*´艸`*)

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                今日はいつもよりも暑かった〜!

                炭酸水で大王特製梅シロップを割って。

                さっぱりー!

                 

                どこにも売ってない、この味。

                 

                ありがたし。

                 

                お金じゃ買えないものもある、

                お金でめぐるこの世界。

                 

                ここはそういう世界です。

                 

                どちらも素晴らしい地球です。

                 

                 

                 

                ありがとうございます!

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
                | 1/39 | >>