Interior 〜 Simple Living High Thinking 〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
極性キン 17:22
0

    グレゴリオの年の瀬。

    帰り道のスーパーに寄ろうと思ったら、

    駐車場がいっぱいで混雑。

    スルーして帰ってきました。

     

    いつものスーパーに行ってみたらすんなり入れて、

    目的のお屠蘇も買えたから、よかった。

    宇宙はどこまでも素直に答えてくれる感じ。

    ( *´艸`)

     

    どこの家も同じと思いますが、

    大掃除お疲れさまでーーす!

    はい、ぼちぼち、進めています。

     

     

    さて、今日の本題。

     

    銀河にも季節があります。

    今は鷲の季節。

    今日は◇のマークがついている極性キンの日。

    KIN115青いスペクトルの鷲。

     

    銀河の季節は四つ。

     

    蛇 犬 鷲 太陽 

     

    これが極性の地球家族だから、極性キンというのかな。

    その中の音3・10・4・11だけが極性キンです。

     

    ツォルキン表で見ると、音3から始まって横並びの4つ。

    電気・惑星・自己存在・スペクトル。

     

    そしてこの季節は音3、電気から始まります。

    それぞれ65日。

    65×4=260

    ツォルキンの四季ですね。

     

    律動の月、24週の22日、ダリは、黄色い電気の太陽。

    グレゴリオの1月3日。

     

    そう、次の銀河の季節はお正月3日からスタートなのです。

    太陽の季節の始まりです。

     


    ジャガーの智恵を読んでいて、

    古代マヤの考えでは、黄色は南。

    トウモロコシの色だそうです。

     

    東 始まり。春。赤。正面=未来と対面。自分の運命。子供。

    西 終わり。死。秋。黒か青。変容。祖先。

    北 上。白。智恵。左。祖霊。女性性。人間関係。結婚。

    南 下。黄色。生命力。右。豊かさ。男性性。家系の力。

     

    センター 始源の方向。

    真ん中のことをマヤではヤシュキンといい、ヤシュとは緑のこと。

    緑は生命の樹が育つ場所。デイサインの場所。

     

    神殿はみんなそういう意味を持っていて、

    それが宇宙の曼陀羅のように建てられていたらしい。

     

    以下前書きから抜粋。

     

    デイサイン「死」は「もっとも幸運な日」

    それは生命進化の大前提。

     

    昼は顕在意識の世界。

    夜は潜在意識の世界。

     

    闇の経験、死と再生のプロセスを通り抜けて

    はじめて人は星となり光へ至る。

     

    調和の二元論。

    正反対であるはずのものが一対となり、

    現象世界をつくっていく。

     

    壮大な人間進化の宇宙樹。

    細胞は聖なる宇宙と共振し、

    DNAに刻印された魂の軌跡「自由な魂」の顔があらわれる。
    (石原佳代子 訳者)

     

     

     

    今日は山羊座の新月。

     

    思い込みを捨てて、軽くなろう。

    執着を捨てる、解放する。

     

    今日はスペクトルの日だから、

    手放します!っていいやすいかも。

     

    スペクトルが葛藤と誰が言ったか知らないけれど、

    誰にだって、葛藤はあるよね。

    私はスペクトルの女。

    ある意味、正反対のサインを持つということは、

    それすら統合して生きていると思っている。

    宇宙とつながると、

    そんなことすら気にならない。

    毎日このツォルキンを生きるということは、

    誰もがすべてを経験するということ。

     

    恐れることなく、進化しよう(*´▽`*)

     

     

    今日もいつもありがとうございます。

     

     

    JUGEMテーマ:13の月の暦

    | 13の月の暦(テキストメモ) | comments(0) | - | posted by MISA
    スポンサーサイト 17:22
    0
      | - | - | - | posted by スポンサードリンク
      Comment








      << NEW | TOP | OLD>>