Interior 〜 Simple Living High Thinking 〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
めぐりあい、宇宙 17:58
0

    今日の我が家の祭壇 

    (*'▽')

    KIN254 白い共振の魔法使い

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    今日は久しぶりの陶芸!

    わたしのニットボウル、うん、順調、順調。

     

    この前、波佐見の陶器まつりで見たアルファベットがかわいかったので

    私もチャレンジ。

    わ、これは簡単?

    嬉しいな〜。

     

     

     

    お母さんたちと、いろいろ語る。

     

     

    命があるということは尊いこと。

    どんな命でも、みんな、役割がある。

     

    役割があるけれど、

     

    ああ、

    みんなちがうがゆえに、

    おおぜいという運営はむずかしい。。

     

    こども。クラス。才能。能力。

     

     

    それは何の責任もない、

    当事者じゃないから言えること?

    経験者にしかわからないことだといわれると、

    そう、

    推測と経験はやっぱり違うよね。

     

    その経験者じゃないわたしたちは、

    理解したいとは思っている。

    だから学びたい。

     

     

    そして今日も見せられ、聞かされているわたし。

     

    そう、みんな成長したいんだ。

    魂は、ここにとどまることを望んでいない。

    先へ、先へ。

    自分自身の先へ。

     

    誰とも比べずに、自分の未来へ。

    可能性とともに!

     

    思い込みを解放!

     

     

     

     

    「挑戦しないと成功はない!」

     

    と、側転に挑戦している4年生の息子。

    ウルトラマン・ゼロ クロニクルの歌詞だよね。

    運動会に向けて、頑張っている息子。

     

    どんな結果であれ、

    その努力を称えたい。

    がんばれ!

     

     

     

     

     

    今年度を歩き出した私は、

    また何かに導かれているようにすんなりはまるスケジュールに

    歩かされているよう。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    最近手にした本たち↑

     

    わたし

    シャリア・ブル。

    ボランティア・精神豊か。

    (うわ〜、ここでも奉仕か〜)

     

    大王

    スレッガー・ロウ。

    頭の回転速すぎ!だから変わり者扱い。

    (どこでも変わり者だな、大王談)

     

    息子

    ドズル・ザビ。

    自分の思ったことしかできない頑固者。

    (笑) (笑) (笑) ( ´∀` )

     

     

    太陽と月、目安になります!!!

    (ガンダム好きで見たい方は我が家でチェック!)

     

     

     

    今日は嬉しい思わぬ贈り物も届いて、

    本当にありがとうございます。

     

    宇宙はちゃんとめぐっている!

     

    今日もいつもありがとうございます。

     

     

     

     

     

    22:03

    しいたけさんのブログ。

     

    弱さを身につけること

     

     

    ああ、今日話していたことにつながっている。

     

     弱さを体験するって全然恥ずかしいことじゃない。

     自分の無力感を感じてしまうことも全然マイナスじゃない。

     

    それに「気づく」ために、

    人には「気づかされること」が起こるのだろうか。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
    スポンサーサイト 17:58
    0
      | - | - | - | posted by スポンサードリンク
      Comment








      << NEW | TOP | OLD>>