Interior 〜 Simple Living High Thinking 〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
見せられている。 00:28
0

    アヌンナキは地球に金を求めてやってきた。

     

    金。

     

    金は心。とどまるもの。

    心は流れることのない時間。

     

    銀は 金に艮。

    うしとら。

    艮、ゴン、って八卦の一つ!

    止まって、再出発する、と読むと、流れる金だ!

    だから銀は流す、なのか。

    銀行。

     

    鉄は 金を失うと書く。

    それがユダヤ人?

     

    銅。金と同じ???

     

    鋼。はがね。鉄の合金。

     

    金を持った漢字はたくさんあるよね。

     

     

     

     

    DNAは記憶装置。

     

     

     

    だからわたしたちは「思い出す」んだ。

    そして、時には浄化。

    思い出に縛られず、「今」を生きる。

     

     

     

    マヤラーラさんのブログ。 

     

     

    「散々本を読みまくってネットで調べまくっていながら、

     最重要の基本を知らない方はかなり多い」

     

    ↑小原さんのツイート。

     

     

    あ〜これ私でした。

    もうわくわくで小原さんに20の銘板を聞きに行ったとき、

    「13の月の暦のお誕生日はいつですか?」と聞かれ、答えられなかった!

    倍音の月、まではうろ覚え。

    15日?だったかな?なんて。

     

    って、惜しいけど、惜しいとかの問題じゃなく、

    基本がわかっていないってことがーーーー突き刺さりました。

     

    ツォルキンの銀河の署名はわかっても、13の月の暦の日付が読めない。

    それでは気づくことができない。

    宇宙のリズムに乗ることができない。

    テレクトノンを動かしていても意味がない!

     

    あれはいい気づきになりました。

     

     

    小原さんやKOZOさんのところは半分駆け込み寺みたいだと思う。

    ○○でこう教わったのだけれど、そうなんですか?

    △△でこう聞いたのだけれど、ちがうんですか?

    □□でこれこれこういうことがあったんですけれど、、、。

     

    そんな人たちを年中目の当たりにしていたら、

    厳しい言葉でも、真実を伝えたい気持ちになると思うのです。

     

     

     

    このところ世の中の二極化を感じることがとても多い。

     

    黄色い月の太陽。

     

     

    人か蟲か。

     

     

    それでも宇宙は完璧なのだと。

    ジャッジは必要ないのだと。

    ただ受け入れる。

    流す。

    祈る。

     

     

    見せてくれてありがとう。

     

     

    今日もいつもありがとうございます。

     

     

     

    | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
    スポンサーサイト 00:28
    0
      | - | - | - | posted by スポンサードリンク
      Comment








      << NEW | TOP | OLD>>