Interior 〜 Simple Living High Thinking 〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ウル 19=260 地球の魔法使いの術 19:01
0

    今日は我が家で水晶の円卓会議。

     

    台風が近づいているのでどうしようかと思ったのだけど、

    ちょっと早めに集まりました〜!

     

    だけど、雨も風も全然平気。

     

     

     

    19についての分かち合いからスタート。

     

    19=260の講演録の読み合わせ。

    Pan Japan ライブラリーで読むことができる、

    7日間セミナーの7日目です。

     

    「19がその番をする」という箇所がコーランにあるように、

    19という数がツォルキンをコード化しています。

     

    19という数字は「復活」という意味を持っています。

     

    1から6までは誕生から死までの周期を司っています。

    1番目の竜は誕生の力。

    6番目の世界の橋渡しは死の力を表すからです。

     

    7から19までは時間の周期。

     

    19が復活ですから、7から19までの13は、

    時間を通しての復活の周期を表しているのだそうです。

    つまり、スピリチュアルな完成を目指すサイクル。

    20番目は自己存在的な啓発。

    20=0はブッダがいうところの「悟り」でもあります。

     

    7という数字もここでは重要です。

    7についてもいろいろな解説があります。

     

    そして、19=260とは、

    19という数字が完璧なより糸となって、

    ツォルキンの260単位全体をつなぎとめているのです。

     

    *詳しくはPanJapanライブラリーで

     7日間セミナー7日目をお読みくださいね。

     

     

     

    ハーモニックの分かち合いもしました。

     

    KINは同等です。

     

    銀河の署名は太陽情報。

    私たちはそれを受け取って生きている。

    日々、そのKINだと思い生きる。

    生きることで刻まれる。

     

    260を全部生きるためのツォルキン。

     

    私たちの中のクリスタルを活性化して、

    すでに地球の内側にある地球の中心の魂とつながる!

    妄想を超えて真実の喜びになる。

     

    太陽と人とが直接コミュニケーションする時代になる。

     

    太陽が持つ絶対的存在は99.8%!

     

     

    そんな話から広がる私たちの日常を分かち合いました。

     

    古代マヤ暦の銀河の署名も探してみましたよ!

    私は古代だと風〜(*´艸`*)

     

     

     

    そしてランチはグリーンカレー!

     

     

     

    午後はみんなで水晶のパステルを書きました。

    台風のおかげで、予定があった方もそれがなくなり、

    みんなゆっくり過ごすことができました。

     

     

    私はなぜかこんな絵に。

     

    赤いスペクトルの竜をイメージして、赤の上に青をのせて。

    う〜ん、火星のシドニアの月?

    月の月、水晶の日のイメージです。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    次回はG暦11月20日(月)。

    もう倍音の月だわ。

    倍音の月6日(リミ)、赤い水晶の竜です。

     

    ランチは何かな〜?

    お楽しみに!

     

     

     

    帰りは小雨。

    今はあがって、虫の声が軽やかです。

    北九州はまだ風も吹いていないけれど、みなさん無事にお帰りになったかしら。

    今日も我が家までお越しくださりありがとうございました。

     

     

     

     

    Ayanonさんのブログ 

     

    セドナのパワーが伝わってくる〜(*´艸`*)

     

     

     

    三次元(バビロン)は「恐れ」の世界なのかな?

    恐れずに愛を、

    語っていきましょうね。

    ( *´艸`)

     

     

     

    今日もいつもありがとうございます。

     

     

     

     

     

    | 13の月の暦 | comments(0) | - | posted by MISA
    スポンサーサイト 19:01
    0
      | - | - | - | posted by スポンサードリンク
      Comment








      << NEW | TOP | OLD>>