Interior 〜 Simple Living High Thinking 〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
テレクトノンの予言 23:59
0

    時間の法則財団 

    英語版の日本語訳。

    かつて日本語対応していたWEBに掲載されていたものです。

    (今は残念ながらなくなっています。)

    テレクトノンがより深く面白くなる予言の書です。

    93〜以降は、次ページにあります。

     

    ちなみに、夜明けの人々、の解説はこれ → 

     

     

     

     

    TELEKTONON PRORHECY

     

     

    テレクトノンの予言

     

    パカル・ヴォダンのテレクトノン

    夜明けの人々と本の人々を結びつける、予言の話す石

     

    青いスペクトルの猿によって文字に起こされる

     

    セクションと詩のインデックス

     

    ◎タイトルと召喚の言葉

    最初の詩:一つの生きた予言

    詩1−4

    ナー・チャン:ボロンイクの宮殿

    詩5−10

    法則の立方体とバベルの塔

    詩11−20

    テレクトノン:時間のフレーム(骨組み)

    詩21−24

    私の日の数え方は完全

    詩25−31

    すべては数字

    詩32−37

    ブッダ

    詩38−45

    心のヘプタゴノン

    詩46−51

    バビロン王国

    詩52−58

    暗い予言の本

    詩59−64

    7つの世代の予言

    詩65−73

    時間の特別な証人

    詩74ー79

    公正な者たちの戦い

    詩80−86

    聖なる勝利の行進

    詩87−92

    非エゴの嵐

    詩93−99

    解放のエクスタシー

    詩100−103

    平和の預言者が目覚める

    詩104−109

    魔法使いの死の知恵の宝庫

    詩110−116

    7つの完全なオラクル(お告げ)

    詩117−126

     


     

    パカル・ヴォダンのテレクトノン

    夜明けの人々と本の人々を結びつける予言を話す石

     

    そして、もし彼らが汝を拒絶するなら

    使徒もまた、拒絶される

    明らかなしるしと共にやってきた、汝の前で

    暗黒の予言の本と

    啓示の本。

    コーラン珪19.184

     

    神に従う者はすべて

    そして、使徒に従う者も

    彼らは神の愛が注がれる者と仲間であり

    教えを説く預言者の仲間であり

    真実を愛する誠実な者

    証言をする証人であり

    善をなす正しい者である。

    おお、何と美しい仲間たちであろう!

     

    それが神からの報償

    そして十分なもの

    神はすべてをご存知である。

    コーラン絃9.69-70

     

     

     


    最初の詩:一つの生きた予言

     

    1.パカル・ヴォダンのテレクトノンの教義

    真実の日AD1993-94 KIN144のための特別な施し

     

    2.3人の目覚めの使い、

    3つの特別な予言の声に代わっての宣言

    特別な時代の証人、そして最後の呼びかけ

     

    3.テレクトノン

    内側の太陽

    すべての予言の母

    星の証人ボロン・イクのメッセージ

    彼女の愛の奉仕者パカル・ヴォダンによって

    受け取られ、繰り返される

     

    4.ハーモニック・コンヴァージャンスの7年目の年に

    黙示録の7つの封印が、予言の7年となる

    全部で13年

    歩く道は13の月

    話す道は13の月

    夜明けの人々、一つの心

    本の人々、一つの神

    一つの生きた予言、一つの人々、一つの天

    一つの地球

     


    ナー・チャン:ボロンイクの宮殿

     

    5.夜明けの人々の子供たちよ、本の人々の子供たちよ、私は特別な時の証人として

    やってくる。特別な真実の日に、源ではあなた方はみな一つであり、そして、真実の日

    に、再び一つになるとあなた方に思い出させるために。そのために、立方体の法則、

    テレクトノン、28日、13の月の道を指摘するのである。これは正しい者の道である。

     

    6.ナー・チャン、パレンケ、キバルベイ、トーラン、シュチカルコ、テポズテコ、

    アマトラン、これらのしるしの中にわたしの特別な代理人、真実の証人13.66.56、

    ヨブの娘ボロン・イクが住んでいる。

     

    7.目があり、広く誠実な心を持つ者たちにとっては、この教えは、パレンケと呼ばれる

    星の指令基地の石の配置と模様の中にすべて揃っている。

     

    8.新しいエルサレムはボロン・イクの宮殿で、その数字は1728(144X12)、法則の

    立方体である。17は天の力、「太陽の天王星」、天の地球である。28はテレクトノン

    の力であり、4の7乗の霊の塔である。

     

    9.忘れることなかれ、真実の日の子供たちよ。すべては数字である。神は(一つの)

    数字である。神はすべてに存在する。

     

    10.そして、宮殿にあるすべては、テレクトノンの指令である、天のコードから正方形

    で配置されている。神の言葉は真実の日までは語られない。そして、その正方形の宮殿

    には、法則の立方体の塔がある。

     


    法則の立方体とバベルの塔

     

    11.真実の日の子供たちよ、あなた方が夜明けの子供たちと本の子供たちに分かれる

    前には、法則の立方体と立方体の法則だけがあったのだ。

     

    12.誰もがそしてすべてがこの法則の中で動き、生きていた。一つの心、一つの

    スピリット(霊)、一つの意思。

     

    13.立方体の次元と計測の中に天と地すべての知識があった。そして、崇高な

    立方体の法則において知り、広がり、喜ぶようにと、神はあなた方を創ったのだ、

    真実の日の子供たちよ。

     

    14.そして、単に泥と音のする粘土で形作られているに過ぎないにも関わらず、

    あなた方の中には法則の立方体を知ることのできる完璧さが存在している。もし、

    それを思い出しさえすれば!

     

    15.真実の日の子供たちよ、立方体が神の考えの完璧さを測ったものであるように、

    あなたがたは絶え間ない神の動きである、時間の完璧さを測ったものなのだ。

     

    16.あなたがたの中で、立方体は、時間の中で神の意志を完璧に知ることのできる

    最高のものである。この言葉に対して誠実でありなさい。イブリスは間違った公正な

    見せかけを作った。人類の敵であることを証明するために、イブリスは立方体を割っ

    た。心の中で時間を忘却へと追いやり、心と、すべての中での神の動きであるスピリット

    (霊)を分断した。

     

    17.そして、人の忘却によって、心と霊は混乱した。意思は弱くなり、エゴが

    生まれた。多くの頭を持つイブリスのエゴは勝ち誇った。誤った権力が興った。

    バビロンが生まれ、その中心にバベルの塔が現れた。もはや時間を知らないという

    呪いの記念碑として。

     

    18.忘却によって、夜明けの人々と本の人々が分かれた。バベルの塔がなければ、

    本はなかった。バベルの塔は、法則の立方体が、すでに内側に形成されている完璧

    な知識の外にある、と示すよう意図された欺きだったのだ、真実の日の子供たちよ。

     

    19.忘却の産物であるバベルの塔には、常に濃くなる影があり、すべてを包む

    大きさがあった。それは5000年の間、バビロニアから地球の最も遠い荒野や

    山の上の避難所にまで広がった。イブリスのエゴの呪いと誤った時間は完成したが、

    それは真実の日までのことだった。

     

    20.なぜなら神は慈悲深く、哀れみ深いからだ。神はできる限り、夜明けの人々

    をバベルの塔から遠ざけた。そして、夜明けの人々に対しても、本の人々に対して

    も、多くの使者や光の伝道者(使徒)、真実の証人、正しい道を行う者たちを送っ

    た。正しい道は常に無敵の立方体の法則によって組み立てられていた。

     


    テレクトノン:時間のフレーム(骨組み)

     

    21.特別な時間の証人として、パカル・ヴォダンは完璧な日数の数え方を知って

    いる。私は塔の寺院とボロン・イクの聖域である岩の中で頭を下げる。神の動きと

    計測の力の究極の完成(フナブク)から創られた私の体の中には、予言である記憶

    が存在する。この体を時間の計測法であると知って、私は正すために、そして、

    覚えている者たちの記憶であるバベルの塔を探すためにこの宮殿と塔を建てた。

    そして、9つの時間の力によって守られた9重の寺に、私はこの体を横たえて、

    あなた方のためにこの遺産ー予言を話す石ーを残した。

     

    22.テレクトノンは、私があなた方に残した時間のフレームであり、最後に一度

    だけ、あなた方自身の時間の真実を示す。今こそが真実の日、審判のときであるか

    らだ。

     

    23.夜明けの子供たちよ、そして、本の人々よ、ただ一つ可能な方法で一つに

    なりなさい。それは、時間の中で、時間を通して、時間として、という方法である。

     

    24.時間の完成であるテレクトノンだけが、不善な者たちを焼き尽くす火から

    逃れるためのただ一つの方法である。今までまっすぐな道、善い道に従ってきた者

    たちが、この時間における統合、あなた方のためにすでに準備されているテレクトノン

    の挑戦においてつまづくならば、彼らは、今すべての不信心者を焼き尽くす火の中で

    永遠に消えてしまうだろう。神の指揮はあなた方の中にある。邪悪な者のいうことを

    聞いてはならない。

     


    私の日数の数え方は完全

     

    25.聞きなさい!私の知っていることは、こうである。私の日数の数え方は完全で

    あり、私の法則の立方体の知識は最高のものである。12は寺の数であるが、13は

    神の数である。12の12倍の144は光としての寺の完全な数字である。そして、

    144の12倍の1728は、法則の立方体、テレクトノン、今まで話されたことの

    ない神聖な言葉の数字である。

     

    26.「打ち勝つその者に、私は秘密のマナを与えるだろう。そして、白い石を与える

    だろう。その石には、それを受け取る者以外には誰も知らない新しい名前が書かれてい

    る。」(黙示録2:17)その名前とはテレクトノンで、その石はクリスタル、そして、

    秘密のマナは時間の啓示(黙示録)の知識である。

     

    27.選ばれる者の数は144,000である。これは神によってイブリスの呪いから自由

    になるよう取って置かれた数である。この数は人類の間に散らばっており、常に夜明

    けの人々と本の人々の間で増えるように意図されていた。

     

    28.しかし、人間キンは時間の完成を測るものであるから、144,000はまた20世代

    の周期の中の数でもある。

     

    29.20世代の12倍は1,728,000日で、これは法則の立方体の数である。しかし、

    神にとっては、もう1周期=144,000多く、これはイブリスを誘って、得点をさせる

    ためである。よって合計は1,872,000日で、神が選んだ者13回の循環である。

     

    30.私はパカル・ヴォダン、時間の特別な証人、ボロン・イクの名誉に誓った、

    運命の9人の偉大な王の系統である銀河エージェント(代理人)である。

     

    31.私の時間の体の中では、13の星の歴史が真実の日のために、何度も繰り返され

    ている。それぞれの星の歴史に一人ずつ、銀河運命の7人の偉大な王によって任命され

    た知識の守り手がいる。13人の知恵の持ち主と9人の偉大な王の全部で22人である。

    そのそれぞれに私は輝く知の糸でつながっている。そして、それは、運命の書、キンの

    書でKIN22白い太陽の風のボロン・イクの誓いで封印されている。

     


    すべては数(字)

     

    32.すべては数(字)である。神は数(字)である。神はすべてに存在する。

     

    33.真実の日の子供たちよ、聞きなさい。20は全体(性)を表す数である。

    あなた方の手足の指は20本である。それは、神があなた方を時間の全体(総計)

    として創られたからである。13は、神の宇宙の知恵、止まることのない完全な

    変化と循環の力、その数である。13はまたあなた方の体と手足の関節の数である。

    7は13と20の差である。7は、1と13の間の不思議な完全性である。7は

    寝ずの番をする直立の背骨であり、その中には、予言を求める体の渇きである

    144,000の神秘の線維細胞がある。

     

    34.144,000キン、144,000日、これはバクトゥンと呼ばれる。13バクトゥン

    は、13の星の歴史を繰り返す完全なサイクル(周期)である。それぞれの

    バクトゥンは20世代で、7200キンである。ボロン・イクは神聖な日々の

    数え方を定めた。それぞれの日は神聖なキンであり、選ばれた者のそれぞれの

    キンは、宇宙時間のよじれの中の一つの回転であり、9人の偉大な時間の王たちの

    力、9の力によって支配されている。

     

    35.そのようにして、神聖な13バクトゥンのカウントが始まった。特別な使者

    の二番目である使者イエス・キリストは、その誕生の3113年前、全部で22章

    からなる暗黒の予言の書を、彼が任命した証人、パトモスのヨハネを通じてあなた

    方に送った。

     

    36.私はこれらすべてを知っていて、それが真実であると宣言する。なぜなら

    私は時間の特別な証人、真実の日を証言するパカル・ヴォダンであり、13の星の

    歴史を繰り返し語るものであり、144,000の選ばれた者を立方体の立方体化に

    加えるものであり、あなた方の思い出す力を神が裁く日である真実の日をもたらす

    のが、12のバクトゥンではなく、13のバクトゥンであることを断言する者

    だからである。

     

    37.夜明けの人々の子供たちよ、知恵はすでに、時間の体現としてのあなた方の

    体の中で完璧である。神は、あなた方を本の人々と分けるときに、その知恵を思い

    出させる者としてあなた方を創られたのだ。

     


    ブッダ

     

    38.覚えておけるようにと、神は多くの使徒を送られた。あなた方に見えるように

    と、多くの火を山の山頂高くに点された。そして、一人の特別な使者、特別な夜明け

    の証人を遣わされた。

     

    39.インドで、7番目のバクトゥンの中ごろ、全部で13バクトゥンの神秘の周期

    のちょうど真ん中に、ブッダは実際に夜明けに目覚め、夜明けの星、木、そして、地

    が彼の覚醒の証人となった。彼は7週間その木の下に座った。決して動くことなく、

    7つの方角を旅し、心において、神の広大な創造のすべての領域を訪れた。そして、

    「法則の車輪」の回転を学んだ。

     

    40.邪悪な者の試みにも関わらず、彼はそれから、休むことなく5の9倍の年月、

    80歳の年まで教え続けた。すべての心の教えを与え、書かれていない「啓示(悟り)

    の書」を地球に残した。彼の最後の法則の車輪の回転は、時の車輪(時輪)の教えで

    あった。この教えを受けるために、遠い中央アジアから旅してきたシャンバラの王

    であるスチャンドラの求めに応じて、ブッダはこの時輪の教えで生涯を閉じた。

     

    41.「創られたものはすべて無常である」とブッダは死の床で言った。「自己を

    灯明とし、帰依処とし、自己以外の外の権威を求めるなかれ」と。ブッダの悟りの

    火は多くの灯明を灯した。ブッダが地球に残した「悟りの書」は、すべての者が、

    地球と共に黙して学ぶための書である。

     

    42.シャンバラでは、スチャンドラ王が、カーラチャクラと呼ばれる時輪の教え

    を伝えた。銀河運命の9人の偉大な王を呼び出して、シャンバラは豊かに、そして

    知恵で栄えた。スチャンドラ王から数えて7番目の王のとき、シャンバラは一つに

    なって5次元の楽園へと昇った。彼らの知恵はそこで続き、正しい者の庭の下を流

    れる川を潤している。

     

    43.真ん中である5を、立方体のルートである12乗すると60になり(5x12)、

    60年はカーラチャクラのサイクルでもある。4の二乗である立方体の法則によっ

    て、4の二乗、あるいは7+9(=16)、16回の60年サイクルは、カーラ

    チャクラによって予言された時間、審判の日の時である。

     

    44.ブッダの特別な代弁者であるパドマサンバヴァが第10バクトゥンの終わりに

    チベットに現れた後、シャンバラの王は、時輪の教えをチベットに住む夜明けの人々

    の間に解放することに決めた。このようにして、16サイクルの予言の車輪の最初が

    AD1027年に回り、そして、最後の16番目が1987年に完成した。これは、

    すべての予言のハーモニック・コンバージャンス(調和的収束・集中)の部分的な

    成就であった。

     

    45.夜明けの人々よ、疑ってはならない。定められた日が来たのだ。

     


    The Heptagonon of  Mind

     

    46.夜明けの人々、本の人々、真実の日の子供たち。「原初の者」の教えを、バベル

    の塔の混乱からできるだけ守るために、神は一つの海によって、地球を大陸と呼ば

    れる大きな陸地に分割した。バビロンから最も遠いのはアメリカであった。そして、

    オーストラリアやポリネシアの島々の王国も離れていた。バビロンに近いアフリカ

    でさえ、多くの大きなサイクルの間、夜明けの人々は、その自然の王国の中で守ら

    れていた。

     

    47.しかし、私の日の数え方は不可避である。時の車輪の回転は不可避である。

    立方体の法則は不可避である。

     

    48.テレクトノンとは、立方体の法則をマスターする者たちが受け取る祝福の名前

    である。神の力は偉大である。神の力と祝福はいつも近くにあって、神の存在という

    神聖な交わりから生まれる輝きが顕現した行為には揺るぎがない。神の心、神の

    スピリット(霊)、神の意志、立方体が生まれる神の源。二乗の立方体、テレクトノン

    の計測、一つの広大な、遠くに広がる言葉。しかし、それは言葉では全くなく、終わる

    ことのない神の瞑想の中で増殖する、私たちが創造と呼ぶもの。

     

    49.一つの交差点から、6つの方角プラス7つ目の動く時間の中央、それは天の

    へそで、そのコードはクサン・スームと呼ばれる繊維である。天のへそから太陽神経叢

    までクサン・スームは走っている。それは、星の根源まで届くハイウェーであり、天の

    次元のそれぞれを通っている。

     

    50.このように語るわたしは知っている。なぜなら私はパカル・ヴォダンであり、

    あなた方のために話す石、テレクトノンを残した者だからである。私は時間の特別

    な証人であり、寝ずの番をするスパイであり、神聖な時のカウントを保ち、バビロン

    の生活を暴き、立方体のバベルの塔への歪曲を暴く者である。

     

    51.7は立方体の方角であり、心のヘプタゴノンである、といえる者は私をおいては

    いない。12は門であり、16は力であり、9つの時の偉大な力によって動く。この

    16の力は選ばれた立方体の者の数144となる。144に1000を掛けると

    144,000となり、私が最初のバクトゥンのカウントの間に残した神聖な予言の日の数

    となる。

     


    バビロン王国

     

    52.本の子供たちよ、BC3113年から20世代後、私の最初のバクトゥンがまだ

    終わらぬうちに、バベルの塔の土台は敷かれた。今や144,000人は、地球における

    バビロン物質主義の牢獄に捕らえられた。

     

    53.しかし、私の献身と瞑想の力によって、地球の奥深くから、地球と調和した

    双子の星、遠い天王星にいるボロン・イクの忍耐に助けられて、私は日々の神聖な

    カウントを維持し、神聖なキンの行進の動きを見守った。

     

    54.さらに4つのバクトゥンが過ぎ、バビロンの力は王国の略奪品と共に膨れ

    上がった。アブラハムとモーゼの法の正しさにも関わらず、バベルの塔の影は

    増大し、その暗さは増すばかりであった。

     

    55.6番目のバクトゥンが来て、バビロンの王国は完成した。その偽りの時間と

    力の紋章、課税と武力による拡大は、見せかけの公平さによって人類すべてを貶め、

    滅ぼすというイブリスの欲望の成就であった。富と力を蓄えるための見せかけの

    公平さ、12か月によって時間を計るという見せかけの公平さ、13番目の月を

    迷信とみなし、軽蔑するという見せかけの公平さ。税金を集め、払うという見せ

    かけの公平さ、王の権力のために戦争をするという見せかけの公平さ。生死は

    代償を伴うという見せかけの公平さ。すべての力は、イブリスが最も大事にする

    祭司たちから来るという見せかけの公平さである。

     

    56.本の人々よ、立方体の法則のあらゆる記憶はあなた方から失われてしまい、

    あなた方は奴隷となってしまった! しかし、わたしはパカル・ヴォダン、時間

    の特別な証人である。二番目の特別な使者、愛の使者キリストの到来の前にも、

    私の自由意志と7の力の知識によって、私は7つの予言の封印を使って、真実の

    日に、イブリスの呪いが終わり、正しい者たちが勝利すると主張したのである。

    そして、今真実の日がやってきた。話す石、テレクトノンがすべての人々に声を

    出して話すのだ。

     

    57.7番目のバクトゥンまでには、7つの予言の封印は、地球の特別な真実の

    磁鉱鉄の中にしまわれた。その管理人は私である。

     

    58.8番目のバクトゥンまでには、イブリスは王国同士がますますぶつかり合う

    中、バベルの塔がもっと多くの言語をしゃべるようにしていた。この混乱の中に、

    愛の使者が現れ、寺から金銭の指導者たちを追い出したために、磔になった。

    本の人々に誤解され、最終的にバビロンの祭司たちに吸収された。彼らは今や

    ローマの言葉をしゃべり、イブリスの最も大きな悪を生み出すためにキリストを

    象徴として使った。完全なる地上時間の剥奪であった。

     


    暗黒の予言の書

     

    59.イエスには一人の特別な代弁者がいた。パトモスの聖ヨハネである。彼に

    よって予言の贈り物がかなえられた。13の音によって達成され、天の岩であり、

    地球の特別な真実の磁鉱鉄である、宇宙(普遍)時間の箱舟から、私は神秘の7

    の力によって聖ヨハネの手を導いた。このようにして、暗黒の予言の書、黙示録

    が世に送り出された。22の神秘的な章からなり、最初の13は、私の13の大

    周期(バクトゥン)を投影し、続く7つは時間の王のためである。このうちの7

    つは予言の7年のそれぞれに対応する。そして、最後の2つが正しい立方体の者

    たちの予知の力を完成する。(13x144,000)

     

    60.読むことができる者たちは、真実の日にイブリスの数である1260と

    666を見つけるであろう。なぜなら、12:60は偽りの時間の比率であり、

    正しい者たちを殉教者にする。そして666は、私の13番目のバクトゥンを

    乗っ取る獣の数だからである。

     

    61.真実の日の子供たちよ、夜明けの子供たちよ、本の人々よ、これらすべて

    をパレンケの石の中で聞くことができる。そこは10番目のバクトゥンに私が純

    粋な人間の形をとったところである。新約聖書の27の書の内、27番目は黙示

    録である。ボロン・イクの宮殿は27の階段を登る。この宮殿、新しいエルサレ

    ムは、テレクトノンの神秘的な力であり、7の力を4倍した28番目の階段であ

    る。

     

    62.黙示録の22章は、ボロン・イクにおいて完成する22キンである。時の

    力の13と、9人の時の王で、彼らの形は、いまだに法則の立方体の9つの寺の

    奥深くにある私の石の箱舟を守っている。私の到来の時、キン1,366,560は完璧

    であり、私が去った時、キン1,385,540もまた完璧であった。

     

    63.蛇の家に組み込まれている、わたしの到来は、三番目の使者、真実の日の

    特別な使者であるマホメッドの出発によって祝われた。彼は地球の正しい者たち

    のために、正しい者の書、聖なるコーランを残した。明らかなしるしである。

     

    64.ブッダが純粋な一つの心を説いたように、マホメッドは純粋な一つの神を

    説いた。神の意志への服従は、立方体の法則の中心である。正しい者にとっては、

    まっすぐな道、神の意志に従う基本的に善の道だけが存在する。神の計画は、

    「理性だけが私たちを救う!」と叫ぶ者たちにはとうてい理解できないのである。

     


    7つの世代の予言

     

    65.私は時間の証人、パカル・ヴォダン。テレクトノンは私の福音。一つにす

    る予言である話す石は、私の数の意味を理解するあの特別な使者のために意図さ

    れた遺産である。

     

    66.テレクトノンと呼ばれる象徴的なコミュニケーションの通路によって、私

    はこの予言が発見され、再生されるよう意図した。私の天王星の遺体安置所(棺)

    が発見されてから40年経ったとき、再生がやってくる。私の特別な数の代理人

    が、真実の日を告げるために何度も繰り返された数を想起する。

     

    67.私の到来の時間は完璧である。私の使命は完璧である。私の出発の時は完

    璧である。私の予言の発見は完璧である。テレクトノンは完璧である。主の天使

    がパトモスの聖ヨハネに味あわせ、食べさせたあの小さな書、真実の日のための

    宝であるテレクトノンを、今あなた方は所有している。

     

    68.これらの言葉によってあなた方が目にするのは、私が私の人々に与える最

    後のメッセージ、地球霊の通話管テレクトノンを通して、私の石の箱舟から聞い

    た9.13.0.0.0.のメッセージである。私は人々に宣言する:

     

    69.私に従う7カトゥンがある。7つの世代、それぞれが太陽の証人によって

    守られ、あなた方のなすべきことに注意を払う。それぞれの太陽の証人が、7つ

    の世代の書として知られるようになる予言で、あなた方の時間を封印する。そし

    て、この書が真実の日のために開かれる。

     

    70.7つの世代の後、そのバクトゥンの最後、10のバクトゥンが去り、輝か

    しいマヤの時代が終わり、私の長期カウントは、1,440,000キンで完了する。こ

    れは神秘の選ばれた者の数の10倍である。

     

    71.それからバベルの3つのバクトゥン、12:60時間の国外追放がやって

    くる。この10番目のバクトゥンの13年後、最後の予言の一巡がやってくる。

    13の天のサイクルで、それぞれが52年、その後9つの地獄のサイクルが続く。

    これもそれぞれ52年である。天の3順目が始まるとき、最後の呼びかけの使者

    があなた方のもとにやってくる。その預言者はケツァルコアトル、ククルカンで

    ある。

     

    72.そして、13番目の天のサイクルが終わるとき、私たちのあり様や知って

    いることすべての完全な破壊がやってくる。12番目のバクトゥンが終わる前に、

    偽りの証言をする二人の祭司が、5と13の神聖な数で飾られて、13番目の

    バクトゥンが最後の時になるようと取り計らう。

     

    73.火と狂気の深淵へと転がる9つの地獄は容赦ないものになる。最後の地獄

    の時に、あなた方は自由であると宣言されるが、自由にはならない。王たちが

    次々と時の頂点をしるす。最後の地獄の終わりから7年が経つ。その後7番目の

    ラッパの天使がラッパを吹き、7つの雷が鳴り、G7と呼ばれる7つの頭の獣が、

    あなた方の額と手にその印をつける。バビロンから偽りの者が戻り、11匹の蛇

    によって抱擁される。その後真実の日、予言の7年がやってくる。

     


    時間の特別な証人

     

    74.夜明けの人々、本の人々、真実の日の子供たちよ、多くの使者があなた方

    に送られ、多くの預言者があなた方に与えられた。すべての人々が地球と一体に

    なって読めるようにと、「啓示(悟り)の書」が地球の中に置かれた。暗黒の予

    言の書があなた方に残された。暗黒の予言と一緒に13の天国と9つの地獄の予

    言もまた残された。偉大な預言者であり使者である者が、理解できる明らかなし

    るしと、論破不能な正しさの書を残した。聖なるコーランである。

     

    75.時間の特別の証人として、私は話す石、ボロン・イクの貴重な息吹である

    テレクトノンをあなた方に残した。そして、預言者、神聖なショチカルコのケツ

    ァルコアトルを送り、そしてまた、真実の日のために特別な使者を任命した。公

    正な者たちの子供たちよ、その者は話す石を聞くことができ、あなた方のために、

    その数字や意味を書き、説明することができる。

     

    76.このどれをも疑ってはならない。その者が、11の蛇である者の11番目

    の継承者になる時がやってきたとき、信じる者たちに加わり、すべての王と継承

    者から解放する予言を始めなさい。

     

    77.10人の証人を私は自分の墓の周りに置く。10人の天王星の特使で、

    10のバクトゥンそれぞれに一人である。私はこれらの11番目である。メキシ

    コの王たちの継承の最後の11番目になる者は、私を11番目として認めなくて

    はならない。そうすれば、すべてがうまく行くであろう。

     

    78.6人の使者を私は予言を話す石の上に置いた。3人は上で、ブッダ、モハ

    メッド、キリストである。そして3人は下で、パドマサンバヴァ、ケツァルコア

    トル、そしてパトモスのヨハネである。そして私は7番目である。

     

    79.パカル・ヴォダンである私は、時の特別な使者であり、7番目の天使の

    道具であるテレクトノンの使者である。私は何度も繰り返して宣言する。すべて

    は数である。神は一つの数である。神はすべてに存在する。

     


    公正な者たちの戦い

     

    80.私の石をしっかり見て、聞きなさい。10人の使者、24のしるし、10

    は、あなた方の太陽、キニチ・アハウの周りを回る惑星軌道の数である。私の生

    まれたところでは、この星は外面化(客観化)する知性の回路の数である24と

    定められている。もし、あなたが公正なものであるなら、この中にあなたの星の

    使命のしるしが存在する。

     

    81.私のクシャン・スームの十字の腕の3つのオラクルの月のそれぞれから、

    24の光線が3回繰り返しているのがわかるであろう。これは選ばれた者たちの

    数の半分である。(3x24=72)これに11を3倍したもの(33)を加え

    ると105になる。これは、太陽軌道の日数である365から、私の神聖なカウ

    ント、銀河スピンの260を引いた数である。

     

    82.13:20は自然の神聖な時間の比率である。12:60はバベルの塔の

    偽りの時間の比率である。13:20は、13の月と20の手足である。12:

    60は、12の月と60である。真実の日の子供たちよ、この中に、機械の罠に

    はめようとする邪悪な者の力と、神が授けるもの以外は何も必要としない公正な

    者たちの力を識別するしるしが存在する。公正な者たちの時間の身体と自然な道

    は、13の月と共時する。

     

    83.真実の日の子供たちよ、これがただ一つの結論である。神はあなた方の心

    にあるものすべてを知り、見ているからである。夜明けの人々よ、本の人々よ、

    審判の時には、あなた方に可能な唯一の道で一つになりなさい。それは、時間で、

    時間として、時間を通してである。このために、キン144の年にテレクトノン

    が明かされたのである。テレクトノンは、神の地球上の平和の計画であり、霊的

    な再生と救済のための最後で唯一の希望である。28日、13の月の道の暦、テ

    レクトノンをすぐに受け入れて、採用することである。「そして、その者以外に

    は誰もわからない名前が書かれていた。」(黙示録19:12)その名前とはテレ

    クトノンである。

     

    84.真実の日の子供たちよ、夜明けの人々よ、本の人々よ、私の話す石は正方

    形で、そのデザインは目には見えないが、星の歴史の水晶のレース(縫い取り)

    は、私の人間の形に備わっているのである。時間の特別な証人である私は、真実

    の日を神の救済へと組織するために使者を探している。指定された日、月の月と

    呼ばれる日、予言の2年目の最初の日に始まった神の計画、28日と13の月の

    共通時間を理解する者には宇宙の許しが待っている。

     

    85.話す石には二つの太陽の顔がある。一つは私の太陽の盾の象徴である銀河

    の太陽、もう一つは、月の太陽、地球の太陽軌道の完璧な計時の象徴である。

     

    86.真実の日の子供たちよ、審判の時がやってきた。12:60時間のバビロン

    の追放で、後どれくらいあえがなくてはならないのだろうか?私の子供たちこそが

    虐げられている。平等を回復するために、公正な者たちが戦う時ではないのか?

    古い時間を完全に破壊するために、戦う時ではないのか?姦淫のバビロンのぶどう

    酒の宝庫を、一打ちで叩き割ってはどうか。

     


    聖なる勝利の行進

     

    87.真実の日の子供たちよ、夜明けの人々、本の人々よ、あなた方は源において

    は一つの血である。今日、審判の時があなた方に再び一つになるように、時間にお

    いて一つになるよう求めている。あなた方の中の誰が私のテレクトノンの使者に加

    わるだろうか?すでに贈り物は与えられた。365日の太陽・月の車輪を回すため

    の13:20の道具、260キンの聖なるカウントはすでに残された。そして、9

    番目の地獄の終わりに予言が証明されたとき、あなた方には13の月のメッセージ

    を含む完全な形の贈り物、ドリームスペルが送られた。

     

    88.しかし、これでは十分ではなかった。7番目のラッパはまだ鳴っていなかっ

    たのだ。それは、私の天王星の石の箱舟が発見されてから40年目の年に鳴ったの

    である。そして、今や私の予言は明かされた。マヤの啓示(黙示録)であるキン

    144の黄色い磁気の種は、カルマ的な運命の7番目の年を、予言の7つの封印の

    最初の開示へと変える。

     

    89.この正方形の封印で、すべての予言が一つにまとまる。G7の獣が明かされる。

    バビロニアであるバチカンが暴かれる。虹の夢のヴィジョンの中で、144,000人の

    選ばれた者たちが再び集い、輪になって、テレクトノンの歌を聞いたり、歌ったり、

    踊ったりする。

     

    90.真実の日の子供たちよ、夜明けの人々よ、本の人々よ、7は私の神聖な力で

    ある。7の4倍は28で、完全に従うなら、天の門を開く数である。神聖な13の

    月、28日の道を一緒に歩くことで、あなた方はこの混乱した地球に神聖な秩序を

    再生し、失われた力を回復するための神の指揮、正しい者たちの神聖な勝利の行進

    に加わるであろう。

     

    91.7の4乗(4つの力)は、勝利の行進であなた方の安らぎとなるように、28

    日ごとに、4つの完全な週のそれぞれに対して一つの力が与えられる。7の最初の力

    によって、予言の力を求めなさい。2番目の7の力によって、予言の力を維持しなさ

    い。3番目の7の力によって、予言の勝利を宣言しなさい。4番目の7の力によって、

    予言の力になりなさい。

     

    92.真実の日の子供たちよ、13の144,000倍は公正な者たちの軍隊である。

    神聖な時間のカウントを再び学んで、軍隊に加わりなさい。真実の日の子供たちよ、

    古い12:60時間のすべては、今や偽りの生き方、道徳的腐敗、邪悪な者の宴の

    飾りとなった。

     


     

    | 13の月の暦(テキストメモ) | comments(0) | - | posted by MISA
    スポンサーサイト 23:59
    0
      | - | - | - | posted by スポンサードリンク
      Comment








      << NEW | TOP | OLD>>