Interior 〜 Simple Living High Thinking 〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
冷えとり 2010夏-2016夏 21:09
0

    冷えとりを始めたのが2010年の夏。これ→

     

    murmur magazine no.9

    ブルーにすいかの表紙のやつ。

     

    その中の冷えとりファッション大募集!!

     

    白いロングスカートに靴下重ね履き、カバーソックスは派手色。

    誰もしてないでしょ、少数派でしょ。

    これを見て、冷えとりファッションかわいい〜!

    しよう! って思ったの。

     

    あのズボンに靴下いっぱいも可愛い、

    あれをカバーソックスにしたら可愛い、

    ミニスカートに靴下いっぱいも可愛い、
    そしてビルケンのサンダル。

    もう、頭の中は可愛いづくめのハイテンション。

     

    もちろん、自分で冷えてる、と自覚していたのもあるけれど、

    悲壮感ではなく、わくわくから始めたの。

     

    最初は4枚。

    まだ冷えとりで検索しても、あまり情報がなく、

    悶々と続けたところに

    まきちゃん先生と幸恵先生の勉強会。

     

    いっぱい足元もこもこの人が集まって嬉しかった〜!

    あれも夏? 

    わたしは綿のノースリーブワンピースにKOOSのブーツ。

     

    まきちゃん先生の花柄のワンピースにピンクのレギンスも

    可愛かった〜。

     

     

    夏に冷えとりを始めるのは難しい?

     

     

    私はかえって、楽しかった!

    むしろ夏に、そうだ、履いてみようと思って、

    家にある靴下(別にシルクではない)を2枚重ねて履いてみたところ、

    かえって足が寒く感じたの。

    ああ、これが冷えてるってことなんだ、って実感した。

     

    めんげんもいろいろでてきてオモシロカッタ。

    それはもう、人によって違うから、考えてもしょうがない。

    この間届いた「5そっくす」さんの会報には、

    鼻血が8時間止まらなかった人の話があったよ。

    すげーーー。

    でも、これがめんげんだから大丈夫、って信じて出したらしい。

     

     

    できそうもない、って思うのならやめといたらいい。

    できそうもない、と思う自分の心を見つめることから始めたらいい。

    誰かにブロックをはずしてもらうことを期待するより、

    自分の思い込みに気づくことの方が大事だから。

     

    あなたはあなたが食べたものでできているし、

    あなたはあなたが思ってきたことでできている。

    それに間違いも正しいもない。

     

    すべては最善。

     

    あなたがこれからどう生きるかも、あなた自身が決めること。

     

     

     

    お盆の今日。

    お墓参に行って、ご先祖様にありがとう。

     

    そして、冷えとりに出会ったこともありがとう!

    たくさんの出会い、

    たくさんの経験、

     

    美しく生きよう!

     

    そんな今日は黄色い月の戦士。

    サイ時間単位は白い磁気の魔法使い。

     

    ああ、また高木さんが面白そうなものを持って帰ってきた〜!!!

     

    16日、楽しみです!!!

    16日13時から ハーモニック・コンバージェンス。

    我が家でJT高木さんの銀河のマヤ講座。3000円。

    ランチはグリーンカレー。

    緑の城のKIN240。

    申し込みはJT高木さんにお願いいたします。

     

     

     

    さあ、自分自身の温かい足で歩き続けよう(´艸`*)

     

     

     

     

     

     

    | 冷えとり | comments(0) | - | posted by MISA
    スポンサーサイト 21:09
    0
      | - | - | - | posted by スポンサードリンク
      Comment








      << NEW | TOP | OLD>>