Interior 〜 Simple Living High Thinking 〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
NS1.31.6.27始業式 10:13
0

    今日から三学期です。

     

    息子を送り出して、

    しばし庭木の手入れ。

     

    昨日は近くに越してこられたばかりの鍼灸院へ。

    徒歩10分。

    清々しく、落ち着いて、優しい鍼でした。

    お灸が気持ちよかった〜!

     

     

    わたしも木曜日から活動開始。

    ちょうど共振の月の始まりからです。

    (*´艸`*)

     

     

    今日は律動の月27日

    リミ

    KIN75 青い惑星の鷲

     

    やぎ座新月を超えて、さらに落ち着いた〜。

     

     

    鍼灸師さんとも語っていたのだけど、

    身体ってとっても素直で、

    たくさんいろんなメッセージをだしているのに、

    わたしたちは聞いていない、

    または聞こえないふりをしていることがいかに多いか。

    気づかない、

    気づかないふりもまた然り。

     

     

    人生って、

    気づくことの連続だな〜と思う。

     

    気づいていく。

     

    氣づいていく。

     

     

    気づいたら、行動していく。

     

     

    肩でなくて、肚で生きる。

     

    それも、気づいて、ちょっと立ち方を変えるだけでできること。

     

     

     

    外側から、

    ○○して引き寄せましょう、

    ○○するのやめましょう、

    ○○したら○○になります、

    って情報は、いくらでもはいってきます。

     

     

    大切なのは、それに従うことではなく、

    それを使って、

    自分がどう気づき、どう行動するか。

     

    自分を支配するのは自分だもの。

     

    自分の内側の声に従うほうがいい。

    エゴではなく、

    自分の本質の声をひきだす。

     

     

    今まで当たり前と思っていたことが、

    ある日、

    ん?

    と思うようになり、

    当たり前だと思っていたことが思い込みだったと気づいたりする。

     

     

    そうやって、

    玉ねぎの皮をはぐように、

    毎日新しくなる自分。

     

     

    その内側は、うつくしい たま。 たましい。

     

     

     

    2015年のメモにそういえばなんか書いた!と思ってみたら、

     

    たま  宇宙からくる中心のエネルギー

     

    しい  遺伝や地球の記憶層の中の記憶 カルマ 過去生

     

    「たましい」の個性は表現されることを望む

     

    クリーニングは、本来の自分以外のものを全部消去して、

    神である自分に戻るための作業

     

    宇宙の浄化作用は人間的な価値判断とは全く違う。善悪判断ではない。

     

    私たちの現実は自分の想念の結実

    どんな嫌な現実も自分の内面

     

    愛は何かを主張しない。証明もしない。あるものをあるがままに受け入れる。

     

     

    宇宙のすべてが自分。

    自分は宇宙の一つの細胞。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Have a nice day!

     

    今日もありがとうございます。

     

     

     

    (*´艸`*)

     

     

     

     

     

     

    | | comments(0) | - | posted by MISA
    スポンサーサイト 10:13
    0
      | - | - | - | posted by スポンサードリンク
      Comment








      << NEW | TOP | OLD>>